スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復帰後・・・そして

こんにちわ^^

ウェルカムバックキャンペーンで復帰して早二ヶ月が経過いたしました。

前回の記事で久々に収奪をしてみたんですが、やはりレア収奪はもはやゲームコンテンツとしてはオワコンになってしまっているようですね。
昔あれほど苦労した蒼ジョゼや黒ドルなんかもあっさりゲットしてしまい、いよいよもってレア収奪は終焉だと実感いたしました。

その後は模擬したり金策したりといろいろしていたんですが、やはりオンラインゲームって人とのつながりなんですよね。
フレリストみると懐かしい名前が明るくなっていたり、唐突にtellいただいたりしました。
昔のフレと懐かしい話を幾度もしてて思い立ちました。

もう一度商会つくってみるか・・・

残念ながら以前私が会長を務めておりました+albatrus+は今やジェノバに移転し、ひっそりとショップ商会として存続しているだけでした。アルバの復活をもくろんだりもしたんですが、ここは心機一転し、まったく新しい商会を立ち上げてみることにしました。

商会

まあ、なんとも芸がないというかw

自分のネーミングセンスがはなはだ乏しいことは自覚しております。しかしこれはちょっとヒドかったかもですねw

さっそくリスで商会員を募集します。シャウトで商会員募集なんて久々で少し恥ずかしかったんですけど、さっそくお声かけてくださる方もいまして・・・そして以前アルバに所属していた方や、復帰者の方も何人も加入してくださったり、まったくの新規の方や、10年前のβ版以降休眠していた生きた化石のような人とかたくさんの方に入会していただきました。

現在では設立わずか数週間で39名にまでふくれあがっております。

複数キャラや裏キャラの方もいますのでアクティブな人数はそこまで多くはないですが、とにもかくにも昼夜問わず商チャは常に活気ある感じで楽しく過ごさせていただいております。
ゲーム攻略のマジメな話とか昔話とかくだらない雑談とか・・・やっぱり人がいてこそのオンラインゲームだと改めて感じてます。

今回の商会については以前ほど肩肘張らずに気楽にやっていこうかと思っています。納品生産会とか堅苦しい商会ルールとかはとりあえず抜きにしてみんなが自由に遊べて、困ったらみんなで助け合えるような、そんなリベラルな商会にしていこうと思っています。
もちろんいずれは模擬もやりたいですし、商会イベントや、論戦イベントなんかもやってみたいと思っています。

というわけで・・・

セビリア商会+もぐばとらす+では商会員を大募集しております!!!


事前の問い合わせも特に必要ありませんのでいきなり申請してくださって結構です。
興味のおありの方は遠慮せず申請しちゃってください。一人で遊ぶよりよほど楽しいと思いますよー^^


さて、話は変わりますが・・・

公式HPを見るとなにやら大変なことになっているようですね・・・

ランキング

なんということでしょうwww

以前あれほどPKを嫌っていた私なんですが、見事に真っ赤に染まってしまいました。
まあこれには私なりの主張もありますので、詳しくは追記いたしますね。
とても自分勝手な意見ではあると承知しておりますので、ご意見等寄せていただけると嬉しい限りでございます。

それでは今日はこの辺で^^










続きを読む

スポンサーサイト

ウェルカムバックキャンペーン

こんにちわ^^

DOLでは死んでいた私ではありますが、リアルでは生きておりましたw

今回久々に復帰しましたのでご報告したいと思います。


DOLって不思議なものでフッと突然やりたくなる時があるんですよね。
もう休止して3年近くなりますが、何度かフラっと復帰したりしておりました。

今回もたまたまなんですが、テレビで大航海時代についてのドキュメントをやっておりまして、見てるうちに無性にやりたくなったんです。
そして久しぶりに公式サイトを覗いてみると・・・

ウェルカムカムバックキャンペーン

なんというタイミング!!

無料でログインが可能な状態でしたw

PCも新しくなっていたので、新たにクライアントもインストールしてログインしてみました。


サーバが統合されて二つになったのは知っていたのですが、やはり少し違和感がありますね。
人数もだいぶ減ってしまったんでしょうか・・・しかしながらサービス開始から7年?ほど経過してるのに衰えないって素直にすごいと思いました。

さて、ログインしたのはいいけど何しよう?ってあれこれ考えていましたが、やはり原点回帰といいますか、mog-sanといえば収奪ということで今更ながら収奪をしてみようと思い、かなり昔のオスマンガレアスに乗り込んで北海へ向かいました。
なぜ北海なのかは深い意味はありません。強いて言えばレア収奪にハマるきっかけになった場所なのかなとか・・・

バルト海についてみると、なんといきなりドイツ傭兵艦隊が湧いてましたw(まるで私の復帰を待ち焦がれていたかのように←突っ込みどころです)

ドキドキしながら「奇襲」ボタンをポチっと!

ワシ

まさかの一発ゲットww

まあ、あれですよ。大学スキルとかスペシャルスキルとか、確かに一昔前に比べると収奪もずいぶんと楽になりましたが、まさかの双頭のワシがこうもあっさりと・・・レアハンターはとっくの昔に引退しておりますが嬉しいような悲しいような複雑な気持ちになりましたw
でも・・・

やっぱり収奪は楽しい!!

出た瞬間のあの高揚感は他ではなかなか味わうことができません・・・たぶん。
それだけにあれだけ収奪に没頭してたんでしょうけどねw

そしてそのままいそいそと北上開始・・・・ストックホルム近辺であの「ドラゴン」にチャレンジします。

話に聞けばEX装備だとかスキル練成だとか私の知らない装備や仕様が追加されてるみたいですね。でも、レア収奪の一番の辛さはレア艦隊を湧かすことで、ここはどうやら変わってないようです。

そんなこんなで30分ほど雑魚狩りしていると、レアバルトが湧いてくれました。
躊躇せずに戦闘開始。船員調整しつつ粘着すること10分ほどで・・・

ドラゴン

湧いてしまえば楽勝な感じでしたw
(スクショ失敗してログだけですが)

こんな感じで、本格的に課金するかはまだ悩み中ですが、最近はようやく時間的にも余裕ができてきたので少し続けてみようかと思っております。

こんな放置し放題のブログですが、もしよろしければ読んであげてくださいませ。

それでは、本日はとりあえず報告ということで^^

ではまた♪


超お久しぶりです

こんにちわ^^

約1年ぶりの更新となります。
今回久々に課金して復帰しましたのでご報告させていただきます。

休止中の今までも数ヶ月の間に1日だけ課金してインしていた(もったいない^^;)んですが、やはり日々の忙しさにかまけて安定してインできず、そのまま放置状態が続いておりました。
ですが今回ある事情がありまして仕事も少し楽なポジションになり、時間的な余裕がけっこうとれるようになり、久々に本格復帰してみることにしました。

いやー、しかしDOLの世界も大きく様変わりしているようですねー。

まず驚いたのがいろんなサーバに自由に行き来できる機能の追加ですね。
いままでボレアスサーバしか知らなかったんですが、初めて他サーバに行ってみて、なんかいつもと違うセビリアやリスボンの雰囲気なんかを確認してまいりました。
とはいえ、知ってる人もいないので街中を動き回るだけですぐに戻ったんですけどねw

そしてもう一つ驚いたのが、私が休止してる間に思ったほど知り合いやフレが減っていなかったことです。
フレリストみるとおなじみのメンツがインしてて「お久しぶり〜」なんてtell飛ばしてくれる人もたくさんいらっしゃいました。
正直もう知ってる人もあまりいないかなと思っていたのですが、結構残っててうれしかったです。

そして残念なことは私が会長を務めていた商会「Albatorus」がジェノバへ移転し、実質倉庫商会となってしまっていた点ですね。
まあ、半ば押し付ける感じで休止状態に入ってしまったので無理もないことではありますが、創始者のトンガさんから預かっていながら結局廃れさせてしまったことについては後悔と反省をしています。

いずれ再興できたらいいなとは思っていますけど、とりあえず私も復帰したてで操作そのものを忘れてしまってたりしますのでリハビリしつつ少しずつ進んでいきたいとは思っています。
アルバのメンバーはその大半が「航海者の館」に移籍しているようでしたので、私もそこへ入会しました。
「航海者の館」といえばかの有名な六郎おじさんの商会ですよね。ですがその六郎さんも休止され、古くからのメンバーはほとんどいない感じでした。現商会長はアルバやヘレスでお世話になった「あれかこれかなんとか」さんで復帰そうそう声をかけてくださいました。
廃人なのは相変わらずで新しくなった「航海者の館」を見事に統率されていて「さすがだな〜」と改めて感心いたしました。

リニューアルされた航海者の館は新規さんがたくさんいてなかなか活気のあるよい商会です^^
新たにwikiも作成されたみたいですのでリンクを掲載させていただきます。

新「航海者の館wiki」

今後のmog-sanですが、楽になったとはいえ、やはり夜しかインできないので、のんびりといろいろ楽しみたいと思います。冒険もしたいですし模擬戦も久しぶりにやってみたいし、PKKにも初挑戦してみようかと思ってます。

それでは今回は復帰の報告というこで^^





テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

人を模した家具(完結編)

こんにちわ^^

遅くなりましたが、前回から引き続き取り組んでおりましたメモリアルアルバム「人を模した家具」の完結編をご紹介いたします。

実は前回の記事をアップした時にはすでにコンプリートしていたんですが、個人的な事情で更新が伸び伸びになっておりました^^;
ですが、ようやく一段落付きましたので改めて紹介したいと思います。



ここでもう一度マネキンを落とす艦隊を整理しておきますね。

人を模した家具

上記のうち、ヴェネツィア商船隊イスパニア商船隊レア艦隊湧かす段階での雑魚も同国籍の旗付きなことに注目してください。

ご存知のとおり、同国籍の旗付きNPCを襲ってしまうと一発で色ネームなってしまいます。初心者の方でそれを知らずに色がついてPKKされて引退しちゃった人も見てきています。
色の付かないオプションも用意されてはいるのですが、私はこのオプションはゲーム性を損ねるものだと思い課金していません。

では色がつかないためにはどうするか・・・

亡命するしかありませんよね^^;


イスパニア国籍でスタートし、造船亡命で各国を一週し、またイスパニア国籍に戻ってきたのですが、イスパニアである理由は商会と共有倉庫がセビリアにあることと、商会で「ワールドカップ」や「大海戦」を楽しみたいと思っていたからなんです。

ですが、環境の変化で今までのように模擬したり定期的にインできない状況になり、イスパニア国籍にこだわる必要性もなくなってきた感じでしたので、改めて亡命を決意いたしました。

イングランド国籍
↑違和感ありありですがw


さて、これにて準備完了。さっそく準備を整えてカリブ海に向かいます。

最後の標的である「マネキン(小柄女性型)」いわゆるロリマネキンを落とす艦隊はイスパニア商船隊です。


場所はグランドケイマンの南の辺り・・・4か所固定湧きです。
それぞれのポイントも近いので湧かせるのはそれほど大変ではないと思います。

イスパニア商船隊


このイスパニア商船隊、「商船隊」じゃありませんよw

はっきりいっておそらく史上最強のNPCだと思います(ガナドールのボスは除く)

とにかく砲撃がすさまじく、白兵中でもガンガン撃たれてそのまま撃沈とか普通です><

よって、このイスパニア商船隊と対峙するときは、一隻落として自爆し、また一隻落として自爆し・・・2隻くらいまで数を減らしてから挑んだ方が賢明かと思われます。もちろん艦隊が組めるのであれはそんな必要はないかもですけどね^^




そして・・・




ロリマネキンゲット

ロリマネキンログ



うっしゃーーー!!

メモリアルアルバム「人を模した家具」コンプです~d(*^v^*)b



人を模した家具コンプ

しかし・・・意外とあっさり終わった・・・っていうのが正直な感想ですねー。

やはり大学SSの効果がすごすぎですね。




さっそくアテネに向かい報告に・・・

工芸職人のコートゲット

報酬である「工芸職人のコート」ゲットしました^^

まあ、今となっては工芸ブーストは他にあるのでそれほど貴重な感じでもありませんが、限定色ですし、普段着にしていてもいいかもですね^^

工芸職人のコート試着







これにて収奪系のメモリアルアルバムは全部終わったのかな?


次はアレに挑戦しますかねー。(アレって?w)





気になる人は続きをどうぞw


続きを読む

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

マネキンクライマックスへ

こんにちわ^^

さてさて、今回もメモリアルアルバム「人を模した家具」の続報です。


・マネキン(筋肉質女性型)

東南アジアでのマネキン収集が終わりましたので次は舞台を南米に移します。南米とはいってもアマゾン川流域なのでほとんどカリブですね。
この南米~カリブで残りの3つをゲットすることができます。

まずは湧き場所から・・・これも言葉では難しいので画像で紹介しますね。

フランス商船隊場所

場所的にはアマゾン川の河口から少し北東なんですが周囲に目印がないため迷子になりやすいです。
このへんにカリブ武装商船隊が固定で湧きますのでそれらを掃除していくといずれフランス武装商船隊が湧きます。

砲撃や白兵もそこそこ強くスキルも使ってくるのですが、それほど厳しくはないかもです。旗付きですからキツイ様なら数を減らして撤退~仕掛けを繰り返しておけば大丈夫だと思います。
ですが、場所が場所だけに消滅も多々あると思われますのでできれば粘着して早めにゲットしておきたいものですね。

マネキン筋肉質女性ゲット

マネキン筋肉質女性ログ

これで残すは@2つ!!



・マネキン(筋肉質男性型)

続いては南カリブ海のヴェネツィア商船隊より筋肉質男性型を狙います。

場所はプライベートファームのセントルシア島の南の島周辺です。地中海に湧くヴェネツィア商船隊とまったく同じ艦隊が固定で湧いていますのですぐわかると思います。

思い起こせばこのヴェネツィア商船隊には深い思い出がありますねー。


まだこのブログを始める以前、白兵スキルも戦術しかなかった頃、もちろん副官の積荷強奪なんかもなかった駆け出しのころに「地中海に湧いてるヴェネツィア商船隊」がレアなレシピを落とすらしい・・という噂を聞きつけやっきになって頑張ってた頃を思い出しました^^
また、初めて「収奪って厳しいなぁ」と思えた蒼ジョーゼット製ドレスの収奪の際にもこのヴェネ商が相手でしたね。

今回は場所こそカリブ海ですが同じヴェネ商ということでそんな感慨にも浸ったりしてみましたw

そうして湧いたレアなヴェネツィア商船隊・・・

レアヴェネツィア商船隊

見るからにものものしい艦隊です><

地中海に湧いてる商用ガレー交じりのヴェネ商とか明らかに違います。砲撃も苛烈で、白兵スキルもフルに使ってきます。

しかし、あのころの私とは違いますよ。

マネキン筋肉質男性ゲット

マネキン筋肉質男性ログ

残すは@一つになりましたーー!!

次はあ、アノ忌まわしきイスパニア商船隊です・・・


果たして無事ゲットできるのでしょうか??

以前挑戦したときは完膚なきまでに叩きのめされましたからねー。


次回はいよいよ感動?のマネキン最終話をお伝えしたいと思いますー^^

でわでわ



テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

mog-san

Author:mog-san
国籍:イスパニア
職業:不詳
マイペースに大航海を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/03│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
画像使用について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。