スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドリア海に誘われて・・・

こんにちわ^^

ちょっと更新間隔が空いてしまいました。
というのも、そろそろリアルで決算時期が近づいて参りまして仕事中に記事が書けなくなってきまして・・・^^;
なので少ししばらく間隔が空くかもしれませんがガンバリますw

さて、大航海ですが、ここんとこずーっとアドリア海にお篭り状態です。
アドリア海といえばヴェネツィア商船隊、ヴェネ商といえばモード5・・・いえいえ違います。
ご存知の方も多いかとは思いますが、ヴェネ商はモード5以外にもヨーロッパ屈指の高難度レア、「蒼ジョーゼット製ドレス」なるものをドロップするんですね。
たまーに普段着にしてる人も見かけますが、恐ろしくレアなドレスです。おそらく相場は200Mを超えるかもしれません。

DOLの世界にはとても高難度なレア装備がいくつか存在しますが、その中でも女性用装備で人気があるのが、先日収奪した「ヘナ染チャドリ」、そして今回のターゲット「蒼ジョーゼット製ドレス」、「モーニングドレス」の3点になっています。(勝手にそう思い込んでるだけですが)
そんなレア装備品をアパのマネキンに着せて一人ニマニマしたいというとても暗い野望が頭をもたげてきまして・・・蒼ジョゼ求めて、ひたすらアドリア海でヴェネ商を狩り続けているのであります。

しかーし!!!そんなポンポン出るような代物ではありません!!

いろんな方のブログを拝見させていただきましたが、出るまで1ヶ月かかったとか・・・1000艦隊狩ったとか・・・こんな話を聞くだけで心が折れそうになりますね><

とりあえずやってみよー、ということで先週末から始めてみましたがもちろん未だ出る気配がしません。出るものはキョウニンとカテ2とモード5ばかり・・・

ヴェネ商は実は3種湧きになっていまして、それぞれに収奪金額や交易品、アイテムが異なっています。有名なモード5が取れるタイプは実は最もポピュラーなタイプで大抵はこのタイプになります。しかし稀に違うタイプと遭遇することがあるんですね。ヴェネ商の生態はこんな感じです。

Aタイプ  収奪品:キョウニン・大理石像・カテゴリー2
      レアアイテム:モードデザイン集・第5巻
      戦利金:960㌦
      
Bタイプ  収奪品:干しアンズ・ダマスク織・海軍出動要請書
      レアアイテム:蒼ジョーゼット製ドレス
      戦利金:1920㌦
      
Cタイプ  収奪品:金細工・コショウ・海軍出動要請書
      レアアイテム:教皇庁衛兵コタルディ
      戦利金:2560㌦

      
このうちBタイプが「蒼ジョーゼット製ドレス」を落とすタイプです。Cタイプも一応レアになるんですが、アイテムは素掘りで掘れるでありがたみは少ないかも。
レアタイプに遭遇できる確率は今のところ7%くらい・・・これはキツイです。他のレア艦隊が1時間もすれば2~3戦できるのに対して、ヴェネ商のレアタイプは4時間で1艦隊狩れるかどうか・・・さらに旗付きで奇襲が使えないので条件はさらに厳しいです。
以下はアドリア海に篭りはじめて6日間の戦績・・・

・狩ったヴェネ商艦隊・・・225艦隊
      内Bタイプ・・・16艦隊(遭遇率7,1%)
      内Cタイプ・・・7艦隊(遭遇率3,1%)

・収奪したモード5・・・14冊(獲得率1,6%)
・収奪した海軍紙・・・13枚(獲得率14,1%)


うーむ・・・これは本気で1ヶ月以上かかりそうな予感がしますねー><

幸い副産物で取れるモード5が結構いい値段で売れるので赤字どころか大きな黒字になるとは思いますが・・・お金じゃないんですよねー。

しかし収穫も少し・・・本拠地のマルセイユへ船部品や料理の調達に戻る道すがらに湧いてるコルシカ傭兵艦隊から「ペガサス」ゲット!
あとグリフォンが取れれば道すがらで地中海紋章トリオが揃いますw

ペガサスげっと

今後しばらくはひたすらアドリア海をウロウロしているかと思われます。もし遭遇されましたら応援のエモ入れてくれるととってもウレシイですp(・∩・)q

また、モード5もTellいただければ格安でお譲りいたしますのでヨロシクです^^

最後に「ペガサス」のハント記録を載せておきます。一応w






続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

剣練成・極意とアドミラルジュストコールの地図

こんにちわ^^

この週末にかけて体調をくずしてしまいました・・・春風邪というやつですね。鼻はズルズル、声はガラガラ・・・熱は出るしで散々でした。
それでも収奪してるあたりが救いようがないというかなんというか・・・^^;

というわけで、以前に収奪できなかった「剣練成・極意」「アドミラルジュストコール」の地図を求めて再度カリブへ遠征です。

向かった先はサンファン沖、ここで以前に「究極・剣の練成法」をゲットしたことはお伝えしましたが、ここでは同時に上記二つのレアが狙える場所なんですね。
それぞれの狩場が非常に近く、効率よく狩場を周回できるため人気のスポットとなっています。しかし、それだけに同業者の方も多く、常に一人~二人ほどレアを求めてウロウロされてました。

レシピを落とすのは「イスパニア護送艦隊」。戦闘用ガレオン×3、商用大型ガレオン×1編成の旗付きNPCです。当然奇襲も使えませんので、今回も強奪頼みでニーナを兵長に任命します。

イスパ護送艦隊

この「イスパニア護送艦隊」は二種湧きになってまして、それぞれがレアを落とします。タイプの判別は交易品。「皮革製品」を落とすタイプは「剣練成・極意」、「毛織生地」を落とすタイプは「アドミラルジュストコール」の地図になっています。
こちらもイスパニア艦隊と同じで固定湧きとなっており、決められたポイントに一箇所づつ湧く仕組みとなっています。ハズレである「カリブ武装商船隊」を狩り続ければいつかわ湧くわけですね。

しかしそうそうレア艦隊が湧くわけでもなく、イスパニア艦隊も狩りつつ経験とマスケを稼ぎつつグルグルと狩場を巡回します。

体調が悪かったせいもありますが、抜けクリと混乱白兵の連続で何回も白旗を揚げる始末で・・・もう今日はやめようかな・・・というときに収奪仲間のリ○レさんよりtellが飛び込んできます。

「こんばんはー モド7出ちゃった^^」

おぉぉぉぉ!!!

なんとあれだけ苦労したモード7をソロでアッサリと収奪してしまわれたそうです!
聞けばアジアまでの道すがら曲刀セットまでゲットされたとか・・・こりゃ負けてられん!!

かなりダレていましたので、この連絡はいい刺激になりました。気合を入れなおして再度チャレンジ。

そうして湧いた艦隊に気合で挑みます。

とりゃ!!!

剣極意ゲット

もういっちょ!!

アドミラル地図ゲット


気合で「剣練成・極意」と「アドミラルジュストコール」の地図ゲット!

収奪は気合が大事デスネw

・・・と、文章で書くと一瞬の出来事なんですが・・・相当苦労しましたよ、これ。
究極と極意、地図ゲットまで実働はたぶん3日ほどだったので非常にツイてるとは思うんですけど、旗付きの収奪はしんどいですね。
しかしやっぱり収奪は楽しいです。つらいですけど、出たときの爽快感ときたらもう・・・(←変態です)

その後、最後のノルマである「ロリマネキン」を求めてケイマンの沖合いへ。落とす敵は「イスパニア商船隊」です。重ガレオン×5隻編成で水平&貫通を使ってくる強敵です。

イスパニア商船隊

いやはや・・・これは普通に無理ですって><

一隻拿捕する度に撃沈の連続・・・そりゃロリマネキン数億するのもうなずけますね。
結局取れたのは皮革製品に銀に海軍紙・・・
こちらは改めて準備万端で挑みたいと思います。

とにもかくにも、ようやくイスパ狩りにも一区切りがつきました。当然のごとくイスパニアとの関係は・・・

イスパと敵対

・・・真っ赤っかですw

しばらくセビに入れませんねー^^;

それでは、「剣練成・極意」と「アドミラルジュストコール」の地図のハント記録です。


続きを読む

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

ヘナ染チャドリ

こんにちわ^^

収奪が調子いいとブログの更新も早いですw

とはいえ、その後粘りましたが「剣練成極意」と「アドミラルジュストコール」の地図はゲットできず・・・今回はとりあえずカリブを後にいたしました。
その後は気分転換とイスパニアとの敵対を下げにアジアへ移動。久々にアジアでの収奪です。
今回フレの海事レベルが52に到達し、JB戦列を造船する予定なんですが、肝心の重装の在庫がなく、またフレ自身も「自分で取りたい」ということでしたので、そのお手伝いと金策を兼ねてのアジア収奪です。

一足先にアジアへ到着し、まずは手ならしにアチェを襲撃!

鶏肉と救命具をたくさんいただきましたw

そして見つけた征服者!30分粘着した結果・・・

鉄板たくさんいただきましたw

うーむ・・・収奪運下降傾向か・・・(+。+)

などと少し不安になりながらも征服者を求めてジャワ海とバンダ海を行ったり来たり・・・・そしていつもの場所に浮いているイスラム商船隊(レア編成)に奇襲をかけて曲刀極意を狙います。
もう粘着する気力が残っていなかったので、勢いに任せての速攻拿捕戦法!

その時!

ヘナ染めチャドリゲット

☆△×◇☆~×○☆!!!(前回と同じw)


こ・これは!!

幻の「ヘナ染チャドリ」!!!!


慌ててログを確認、間違いなく取れてます!やっほーい!!
なんと欧州レア装備品と並ぶ高難度レア「ヘナ染めチャドリ」をゲットしてしまいましたー(偶然だけど・・・)

レアイスラムのクミン編成からチャドリが収奪できるのは知ってはいたのですが、まさか出るはずもなかろうとレシピにばかり気がいっていたところでの事故ゲット!

ヘナ染めチャドリ

まったく収奪ってやつは・・・・^^;

このヘナ染めチャドリ、着ている人はおろか、バザー売りでも今までお目にかかったことがありません。ブーストは染料+2と他にも同じ性能のチャドリは存在しますが、このヘナ染だけはとてもレアみたいですね。
試着してみましたが、似合わない、似合わないw

ヘナ試着

しばらくはアパのマネキンに着せておくこととしますw

あ・・・すっかり重装のこと忘れてた・・・・

調子に乗ったところで収奪再開。しっかりゲットしましたy(^ー^)y

久々の重装



それでは、「ヘナ染チャドリ」のハント記録です(おこがましいですが・・・)





続きを読む

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

究極・剣の練成法

こんにちわ^^

今回は久々に収奪ネタですW

前回の記事でフランスに亡命したことをご報告しましたが、その亡命の目的は造船や紙の購入だけでなく、イスパニアに所属していては収奪とても困難なレシピやアイテムの収奪を行うためでした。
以下はそのリストとなっています。

・レシピ
   「究極・剣の練成法」・・・イスパニア艦隊
   「剣練成・極意」・・・イスパニア護送艦隊
・アイテム
   「アドミラルジュストコール」の地図・・・イスパニア護送艦隊
   「ロリマネキン」・・・イスパニア商船隊


いずれも旗付きのレア艦隊です。旗付き・・・そう、頼みの「奇襲」が使えないんですね><
しかもイスパニア艦隊にいたってはレアを湧かせるための雑魚掃除もイスパニアの旗付きということで、とても同国にいては収奪できるものではありません。ですので、他国に亡命中になんとしても、上記のレシピ・アイテムを収奪しなければいけないわけです。

そんなわけで、フランスに亡命後、さっさと「広域海賊」に転職し、一路カリブへ!

向かった場所はサンファンです。ここで、上記のうち「ロリマネキン」以外のアイテムをドロップする「イスパニア艦隊」「イスパニア護送艦隊」が湧きます。他にもカリブ全域でこれらの艦隊は湧きますが、湧きポイントがそれぞれ近く、効率よく狩場を周回できるということで、この場所に決めました。

また、旗付きゆえに奇襲が使えないので、収奪副官二人を連れ歩く必要がなかったので、オスマン交信用に育成中のジャファルの修行も兼ねました。強奪副官は奇襲も持つmog-sanの片腕「ニーナ」ですw

ニーナ

さて、まずは手始めに通常POPのイスパニア艦隊に戦闘をしかけます。通常POPのイスパニア艦隊は戦列艦×1、戦闘用ガレオン×3の編成となっています。収奪品はマスケット銃に大砲、テルシオスプレートに圧延鉄板となっています。特にマスケは非常に美味しいw
というのも、2垢限定の方法ではありますが、イパニア艦隊を狩り続けると、いずれ敵対が上昇し、サンファンには入港できなくなります。なので、サブをサンファンに待機させ、収奪したマスケを売りさばくことで、結構な金額を稼ぐことができるのですw

話がそれましたが、思ったより雑魚狩りはサクサク進みますねー。湧きも基本的に固定なので、一度ペースを掴むと順調に狩ることができます。

そうこうしている内に・・・湧きました♪

イスパ艦隊

これがレア編成のイスパニア艦隊です。編成は戦列艦×2戦闘用ガレオン×2となっています。レア艦隊の出現頻度はそれほど悪くはないですね。
落とすレシピは「究極・剣の練成法」。砲撃軍人に大人気の「カッツパルゲル(回避+2)」や中距離武器では需要の高い「ヤタガン(投擲術+1)」などが生産&強化ができるレシピです。バザーの相場も強化レシピの中では杖極意の次くらいの値段で取引されてるらしく、さらにイスパニア人には収奪困難ということで、とてもレア度の高いレシピとなっています。

旗付きということで、長期戦を覚悟していましたが・・・・予想通りの展開に・・・狩れども狩れども、マスケに大砲に「砲術家の手記」の繰り返し・・・土曜日の朝から狩り続け・・・もう夕方です><

「ふうっ・・・やはり甘くはないなぁ・・・」と半ば諦めかけていたその時!

剣究極ゲット

☆△×◇☆~×○☆!!!(意味不明の叫び)

久々に手が震えました・・・モード7以来の手の震え・・・

「究極・剣の練成法」ゲット(= ̄▽ ̄=)V

究極・剣の練成法

いや~、長い時間かけた甲斐がありました。この瞬間があるから収奪はやめられないんですよねw

これでノルマ4つのうち1つは達成しました。残念ながら同じく狩りつづけていた「剣練成・極意」「アドミラルジュストコール」の地図はゲットならず。ロリマネキンも残っていますし、しばらく収奪稼業が続きそうですw

あれ?mog-tanの連金修行は???

・・・ってな突っ込みは置いておいて、「究極・剣の練成法」のハント記録ですw


続きを読む

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

亡命ことはじめ

こんにちわ^^

桜も散ってしまって春から初夏へかわりつつありますね。先日は家の草むしりをさせられて、日焼けはするは、筋肉痛で体中痛いはで散々な日曜日でした><

さて、当ブログのmog-sanのプロフィールに変更があったにお気づきいただきましたでしょうか?
はい、国籍がフランスに変わっていますねw
「亡命」は上級者の間では頻繁に行われているようですが、はっきり言って私には縁のない話だと思っていました。しかし様々な理由から「亡命」することを決断したわけであります。
今回は引退へのプレリュード「亡命」について取り上げてみようかと思います。

今回は文章だらけなので・・・スミマセン><


1.亡命って?

DOLで言うところの亡命とは、現在所属している国から、別の国へ所属を変更することを言います。
亡命の方法は簡単で、各国のエライさんに話して「亡命」ボタンを押すだけでOKです。

亡命ボタン

ですが、この「亡命」ボタンを出現させるには様々な条件があり、その条件を満たすのがとても大変なのですね。
現在は3種類の「亡命」方法が存在しており、それぞれに条件が異なっていますので、下記にまとめてみました。さらに詳しく知りたい場合はwiki等を参照してみてください。

①勢力の小さな国へ亡命する場合(亡命後 各名声-5,000)
     ・合計名声20,000以上
     ・賞金首ではない
     ・クエストを受けていない
     ・対象国との関係が不信以上

②勢力の大きな国へ亡命する場合(亡命後 各名声-50,000、悪名+5000)
     ・合計名声200,000以上(推定・爵位での減免なし・詳細不明)
     ・賞金首ではない
     ・クエストを受けていない
     ・対象国との関係が信頼以上(副官の交信スキルで可能)

③オスマントルコとの契約(亡命後 各名声-50,000、悪名+8000)
     ・合計レベルが90以上である。
     ・合計名声が200000以上である。
     ・現在の爵位が五等勲爵士以上である。
     ・スエズ運河の入港許可を所持している。
     ・人頭税1000万Dを払える事。
     ・オスマン国家との関係が「親愛」以上。 
     ・賞金首でも亡命可能。

上記のうち、①については特に敷居が高いというわけではないですが、②と③の条件を満たすのがとても大変ですね。特に亡命したい国への関係はその国への交信スキルを持つ副官がいないといけません。さらに亡命後の名声の減少や悪名の増加といったリスクも大きくなります。こういった点で、「亡命」は敬遠されがちなのだと思います。

名声低下


2.なぜ亡命するの?

一見するとリスクだらけにみえる「亡命」なんですが、実は「亡命」することによってとても大きなメリットを享受することができるようになります。それは、その所属国民しか投資できない各国の本拠地と領地に投資が可能となり、そこでしか扱っていない、交易品を購入できたり、造船や強化ができたりするんですね。

今回私が亡命を決断したのも、このメリットを享受したいがためでした。亡命することにより、イスパニア人では造船不可能な強襲用ガレアス北欧型重ガレーラ・ロワイヤルの強化などが自力で可能になります。(ガレーばっかりw)

造船あれこれ

さらに錬金修行に不可欠な「紙」はマルセかロンドンに投資しないと購入できませんが、亡命することにより、購入が可能になり、修行もスムーズに行えるようになります。
さらにさらに、イスパニアのままでは同国艦隊を襲うことになり、収奪が困難な「究極・剣の練成法」「剣練成・極意」といったレアレシピや「アドミラルジュストコール」の地図なんかも収奪するチャンスができます

3.亡命の際の注意点

ここで注意点を。亡命には上記のようなメリットが存在する以上に、やはりリスクが付きまといます。特に②と③についてはせっかく稼いだ名声を大きく失うことになりますし、さらに一時的にせよ賞金首になってしまいます。ですので、できれば亡命による各国への投資は一回で終わらせたいものですね。

そこで注意しておきたいのが、各国の勢力についてです。

DOL実装の7カ国にはそれぞれの国の影響度により勢力が設定されています。詳しいことは分からないのですが、おそらくは各同盟港に対する自国の影響度の総和により決められてるのかな?ともかく、単純に同盟港が多い国ほど勢力が大きく、逆に同盟港の少ない国ほど勢力が小さいというわけではないようです。

そして、上記の亡命条件①については「現在所属している国よりも勢力の小さい国への亡命」であり、②については「上位亡命」などと呼ばれ、「現在所属している国よりも勢力の大きい国への亡命」である点に注目なのです。つまり、①で亡命する予定だったのが、勢力が逆転し②になってしまう可能性もあるわけですね。①と②では亡命によるリスクが段違いに変わってきますので、この辺は情報を集めて慎重に亡命時期を判断する必要があります。

現在のボレアスの勢力関係は、イングランド>ポルトガル>イスパニア>ヴェネツィア>ネーデルランド>フランス>オスマンの順になっているようです。いずれイスパに戻るには②か③の亡命を一回は実行しないといけないのですが、特にヴェネとネデの勢力が微妙に入れ替わるかもしれないという情報をある先輩から聞きまして・・・もし先にヴェネに亡命したときにネデの勢力が増大してヴェネと順番が入れ替わったとしたら・・・・もう目も当てられない事態となります・・・><

そんな最悪な事態を避ける意味で(大海戦の真っ最中でしたが)今回駆け足で3国を巡ったわけであります。

ヴェネ亡命

ネデ亡命

フラ亡命


次はオスマンと契約する予定ですが、新しく雇った副官がまだ「オスマン交信」を習得していないため、しばらくはフランスで過ごすつもりです。

以上、ちょっと難しい「亡命」についてまとめてみました。亡命することによる細かい点(たとえばドックが使えなくなる)とかいろいろありますが、大まかな「亡命」の流れについてはこんな感じだと思います。特に造船を商売にする場合は、この投資亡命は避けられませんので、普段から各国の勢力には気を配っておいたほうがよさそうですね。

今回は文章ばかりでしたが、最後まで読んでくださってありがとうございますm(__)m



     

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

船大工ののこぎり

こんにちわ^^

今回は数ヶ月前にカテゴリだけ立ち上げてほったらかしにしてた「素掘り」について取り上げてみようかと思います。

「堀り師」の肩書きを持つmog-tan、現在はバザーの売り子に輸送船、さらに練金修行を控えて大忙しなんですが、スエズの開通により東地中海へ足を運ぶ機会も増えたので、mog-sanで紅海でレア狩りしつつ、mog-tanで素掘りというなんとも贅沢な方法を試してみましたw

向かった先はベイルートの奥地「ビブロス郊外」になります。ここで掘り出せるアイテムはご存知「船大工ののこぎり」。ブーストは造船+1工芸+1。素掘りでしか入手できない装備品で、18%の造船には欠かせないアイテムであり、また、家具の材料としても活用できます。しかし使用効果がなく、耐久も5しかないため、うっかり装備したまま出航し壊してしまうことも多い不幸なアイテムですw
それだけにバザーの需要も高く、常に1.5M~2.5Mの間くらいで売買できます。
掘り出しに必要な探索ランクは7からなので、ブーストすれば低ランクからでも掘り出せて、お金も稼げるので、序盤から掘り出すことをオススメしますね。

船大工ののこぎり説明

前回の「掘り師への道(基本編)」でご紹介しましたが、素掘りで効率を上げるには、発掘ポイントでいかに探索放置が持続できるかによります。なので、用意する船は大容量で、アイテム枠はできるだけ空けて、行動力を回復する料理をたんまり用意することで、長時間の放置が可能になります。
今回は商用クリッパーの倉庫を空にした常態で、アイテム枠も30ほど空け、鳥丸も400個満載でポイントへ向かいました。

掘りポイントについては、いろんなブログでいろんな場所が紹介されていますが、私の掘りポイントはちょっとズレておりまして・・・でもここで累計何十本も掘り出した実績がありますので、自分の経験を信じて探索スキル発動します。

harrington.png
(参考サイトDKK_MAP)

このポイントで「船大工ののこぎり」以外に掘れるものとしては「さびたショートソード」「刃こぼれしたロングソード」「偉人の像」があります。ぜんぶゴミですので、一杯になったら(離れた場所に)捨ててしまいますw
交易品としてはお馴染みの「砂」と「石」、そして「石像」が入手できます。「石像」は結構イイ値で売れるので、面倒でなければ街までもどって売りさばくのもいいかも。他にも「ダマスカスソード」(交易品)が掘れたりしますが、たぶんランクが高くないと出ない?ランク14以上?

そんなこんなで早速発掘開始。私の流儀として、同じ場所で10回ほど探索してアイテムが出れば続行、出なければポイントずらして再度探索します。最初の探索場所でいきなり「さびたショートソード」を入手、このまま放置に入ります。

探索開始から15分くらいたったでしょうか?出ました!1本目^^
幸先いいですね~。

船大工ののこぎり発掘

その後もmog-sanで海事しつつお弁当が尽きるまでひたすら探索放置・・・

最終的に26本入手!

新記録ですよこれw


所持枠がのこぎりで一杯になる光景に思わずニンマリですw

のこぎり大量


この方法使えますねー。今度は「船大工の金槌」で放置プレイしてみますか^^

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

錬金術師見習い転職クエ(後編)

こんにちわ^^

前回はあまり聞きなれない「錬金術師見習い」についてご紹介しました。その転職への難易度の高さと転職後のマゾい修行についてご理解いただけたかと思います。

今回は転職状ゲットまでのいきさつについてご紹介したいと思います。

繰り返しになりますが、錬金術師見習いへの転職は並大抵ではありません。転職クエを受けるための前提に財宝鑑定13、探索11、開錠6が必要であり、本番の転職クエは工芸13に冒険、交易名声が30000も必要なんですね。
mog-sanの造船修行の暇つぶしで誕生した妹(という設定)のmog-tanはこの錬金術師見習いへの転職のために、コツコツと財宝上げや名声上げをしてまいりました。
そして、いよいよすべての条件が整いsanとともに、この錬金術師見習いへの転職クエを受けてまいりました。

錬金クエ

最後の6番だけ商人クエになっています。そのほかは全て冒険クエで特に4番の「謎の文書」から要求されるスキルが高くなりますね。ちなみに謎の文書では「アゾート」が、賢者の石では「賢者の石」が発見物として登録されます。それ以前のクエは情報収集クエですので難しくないですね。

今回はフレのト○ガさん(当ブログの常連ですw)と一緒にクエを受けてみました。ト○ガさんも錬金には興味があるらしくちょうどよかったです。

アテネでクエを受けたあとヴェネツィアに向かい、今後お世話になるパラケルスス先生にご挨拶しますw

錬金術師からの依頼

パラ先生
いつもしかめっ面デス><

普段は冒険クエするときは情報の内容をスッ飛ばしてサクサク進めていたのですが、今回は錬金術について詳しく知るために、いただいた情報を丹念に読んで進めていきます。(普段から読めよ!)

この連続クエはとにかくアテネとヴェネツィア、アレクとの往復が多いため、今回もト○ガさんの最速クリッパーに引っ張ってもらうことに・・・いつもスミマセン><

いつもすみません><

どうやら「アゾート」が今回のキーワードみたいですね。なにやら怪しげな情報を聞きながら一つ一つクエをこなして行きます。

世界霊魂

カバラも謎

しかし、上記の「カバラの謎」あたりからなにやら様子がおかしくなってきます。「カバラ」とは錬金術のことが書かれてある本を理解するための方法らしいのですが・・・一般の人には理解できないようです。このカラバを解読しないことには錬金術師を名乗ることができないようですね・・・・しかし・・・下の情報画面を見てください・・・

IQサプリか

こ・これは!!!IQサプリやん!!!

錬金に対する神秘的なイメージはガラガラと音を立てて崩れ去っていきましたw

しかしここでめげていけはいけません。いよいよアゾート発見クエ「謎の文書」にチャレンジします。

謎の文書

このクエは情報をもらっても、次の目的地がどこか教えてくれません。そう、カバラで暗号を解読するしかないのですね。

暗号
これがその暗号です。

この謎解きが一応目玉なので答えは伏せておきますが・・・まさしくIQサプリ。
小一時間ほどト○ガさんと考えて、なんとか答えが見つかりました。そして無事にアゾート発見!!

アゾート

答えがわかっても結局モヤっと感は拭えませんでしたがw

さて、いよいよ前提最後のクエ「賢者の石」に挑みます。この日のために購入しておいた「名君の宝剣」を使うときがやってきました!

名君の宝剣

賢者の石

この「賢者の石」はクエ自体は超カンタンですぐ終わります。ただクエ出しに結構時間がかかりましたねー。結局出したのはト○ガさんという・・・mog-tanの立場が^^;
そんなこんなで「賢者の石」も発見に成功!おまけにレベルも上がりましたw

賢者の石発見

さあ、あとは最後の転職クエを達成すれば終了です、あと少し!と、ここで思わぬトラブルが発生します。というのも、最後の転職クエは工芸13と冒険、交易名声が30000づつ必要なんですが、mog-tanの冒険名声が足りなかったのです!しかもたったの><

前提クエの名声で3000に届くと見越していただけにショックですね・・・「日ごろの行い」と言われてしまいました・・・反省><

1足りない><

急いで手ごろなクエを受けて30000に届かせます。余計な時間を使ってしまってスミマセン><

錬金転職クエ

このクエについては商人クエになっていますので注意してください。ヴェネツィアのパラケルスス先生に水銀と火トカゲの刻印を渡すだけのカンタンなクエです。

これにて錬金術師見習い転職クエは終了です。酒場で報告し転職状をゲット!!

錬金転職状ゲット

これでようやく念願の錬金術師に転職できるようになりました♪

しかし錬金はここからが大変なんですよね。mog-sanとmog-tan、どちらにやらせるもまだ決めていませんし、亡命のタイミングもよく考えないといけませんし・・・しばらく悩みつつ準備しておきます。

長時間にわたる錬金術師転職クエでしたが、久々に充実した時間をすごしたような気がします。一人だったら作業に終わっていたかもしれないだけに、付き合ってくれたト○ガさんにこの場を借りて改めて御礼申し上げますw

パラ先生と記念撮影

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

錬金術師見習い転職クエ(前編)

こんにちわ^^

今回はタイトルの通り、錬金術師見習いへの転職についてです。
ちょっと長くなりそうなので、フィリバスタ転職クエと同様に前編と後編に分けてご紹介したいと思います。

錬金術師はあまり聞きなれない職業だと思いますので、前編は錬金術師とはどんな職業なのかを知ってもらいたいと思います。

・錬金術師見習い


「錬金術師見習い」とは「卑金属を金に変える実験を日夜繰り返し神秘の法を探求する。」となっています。そもそも「卑金属」ってなに?ってとこからなんですが・・・w
まあ、難しい話は抜きにして、この職業は工芸師や仕立師、鍛冶師同様の生産職だと思ってもらえれば結構だと思います。以下が錬金術師見習いの主な概要です。

錬金術概要

際立つのが転職に必要なレベル条件ですね、数ある交易職の中でも最高にハードルが高い転職条件になっています。優遇ですが、専門職に工芸が・・・錬金術じゃないんですねー。工芸師の立場が・・・^^;
さらに鋳造に貴金属取引に工業品取引・・・鍛冶師と工芸師を合体させたようなスキル構成になっていますね。やはり注目スキル「錬金術」です。このスキルはNPCから習得できませんので、この職に転職して習得するしかありません。もちろん優遇なのもこの職だけです。

そしてなんといっても、この職業・・・

転職状をゲットするまでの過程がとても大変なのです><

以前にも少しご紹介しましたが、錬金術師の転職状をゲットするにはいくつもの前提クエを消化しなくてはなりません。そして、その前提クエを達成するには財宝鑑定13、探索11、開錠6が必要になり、さらに最後の転職クエでは工芸が13必要になります。そしてさらにさらに、そのクエ出しの条件となる名声が冒険、交易ともに30000以上というとても高いハードルになっているのですね。

よほど計画的にキャラを育てないと、なかなかこのハードルをクリアすることは難しいと思います。特に財宝鑑定なんて通常の冒険家だと置き去りになってしまいがちなスキルです。
私はこの「錬金術師」を夢見て、未だ造船修行をしているときから、mog-tanでこれらの条件を満たすべく準備してまいりました。

錬金転職状


・錬金修行はマゾい

転職までに一苦労な錬金術師見習いですが、転職してからがさらにマゾいと聞いています。まず、錬金術の生産レシピはすべて固定レシピとなっています。これはどういうことかというと、生産の材料となる交易品やアイテムをわざわざレシピのある街まで運んでいかないといけない=移動に非常に時間がかかる。というわけです。

また、錬金術スキルを上げるためには他の生産職同様に単調な生産を繰り返すことになります。錬金術の場合はランクの低いうちは「貴重書」の作成が定番なんですが、この貴重書を作成するには材料の「紙」が必要となります。しかしこの「紙」はなんとマルセイユかロンドンに投資しないと購入できないのです。
つまりフランス人がイングランド人以外の人が錬金術を始めるには、フランスかイングランドに亡命するか、採集で麻を集めて紙に加工するか、高いけどバザーで紙を購入するかという苦渋の3択を迫られるわけですね。

そしてようやく本格的に錬金術で生産を始めるにしても、錬金術ならではの特殊アイテム「薬液」の作成にアイテム「○○の刻印」が大量に必要になります。刻印は冒険地図やサルベージ、NPCからのドロップにより入手できますが、数が絶対的に不足してきます。材料がないことには生産もできませんので、生産に入る前段階で非常に手間を取られるのです><

おそらく錬金修行がマゾいといわれるのはこれらの材料集めと、その材料の運搬に同じところを何度も往復する単純作業があるからだと思います。

・錬金術で作れるもの

こんな苦労だらけの錬金術ですが、ランクがあがってくると様々な装備品を生産することができるようになります。ブースト付の手・足装備は錬金術の独壇場ともいえます。また強化した鎧なんかも錬金術ならではですね。それらの装備をバザーで売りさばくことで利益を生み出すこともできるでしょう。以下は代表的な錬金の生産物です。

 黄金の両手・・・社交+1財宝鑑定+1貴金属取引+1
 テセウスの篭手・・・攻撃6防御14 剣術+1
 セシャトのブーツ・・・測量+1地理学+1身体言語+1
 ディアンのグリーブ・・・防御19 外科医術+1
 ヌァザの手・・・攻撃8防御15 応用剣術+1
 アスビスの船首像・・・船員即死攻撃(敵全員)


   などなど・・・

 
以上、錬金術師がどんな職業なのか、少しおわかりいただけましたでしょうか?
私も実際に錬金修行を始めたわけではないので、聞いた話での推測でしかないのですが、これを見るだけでもおいそれと手をだせるものでもないですねw

え?なぜそんなマゾいことするのかって?

そりゃだって、マゾいからこそ、苦しい修行をしたからこそ、それを成し遂げたときの喜びや達成感も大きいからなんじゃないかと・・・・(本物だという声もチラホラW)

後編はそんなマゾマゾ錬金術に転職するための道のりを詳細にご紹介しますね。







テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

ダラダラ Vol.2

こんにちわ^^

ようやく桜の方も満開に近づいてきましたねー。今週末は、近所の城跡で毎年行われる「お城祭り」ってのに行ってきます。寒いの苦手なので、これでようやく過ごしやすくなりますね(●^o^●)

さて、大航海ですが、最近ちょっと停滞気味で、金策のために収奪したり、フレの造船してみたり、スエズ勅命してみたりとダラダラしております。

スエズ入港許可
・・・っていうか、勅命するの遅すぎ^^;

今回はコレといったネタもないのでお馴染みの収奪SSを紹介しますねw

加工木材の製法

加工木材レシピ3冊目

海事レベル60まであと少しという段階で収奪しました。これはKOEIからのお祝いなんでしょうか?w
累計3冊目です♪


究極・曲刀の練成法

曲刀究極4冊

スエズ運河の開通により紅海が近くなったので金策のためにレシピ狩りに行きました。もちろん運がよければ杖レシピやエジプト海賊・・・なんて思ってましたが、結局これ4冊だけ。(1冊はSS失敗><)おそらくスエズ開通により、紅海絡みのレアは相場が下落するかもしれませんので、今のうちに稼いでおきますw


杖練成・極意

おぉ!!と思われた方、ゴメンナサイ。ゲットしたのは私ではありませんw

「mogさ~ん、杖レシピとりましたー」

ちょうど紅海をウロウロしているときに唐突にtellが。なんと数ある洋上収奪レシピの中で(おそらく)最もゲットが難しいであろう「杖練成・極意」をフレがゲットされたのです!!
ゲットされのたのはイング人の収奪屋ト○ビさん。(当ブログにたびたび登場されるト○ガさんとはたぶん別人です^^)

「今度は剣レシピねらいます~」

うぅっ・・・うらやましい・・・TT

おもわずアピコメまで「うらやましい・・・」に変更してしまいましたw
とにもかくにも、大物ゲットおめでとうございます!
いつかこのブログのハント記録に載せれるよう、私もがんばりますよー!

話は変わりますが、ようやくmog-tanが練金クエ出せるだけの名声に達しました。中華の皆様、ありがとうございますw
近々練金クエを受けてくる予定ですので、詳細をまたご報告させていただきますね。

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

mog-san

Author:mog-san
国籍:イスパニア
職業:不詳
マイペースに大航海を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
03 ≪│2009/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
画像使用について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。