スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名匠の鍛治道具

こんにちは^^

ついにというか、やっとというか・・・わが部屋にエアコン様がやってまいりますw
まあ、別に貧乏で買えなかったわけではなく・・・昼間は仕事で部屋にいないし・・・夜は窓開放して扇風機付けてればそれなりに涼しいし・・・その気になれば母屋へ避難すれば済む話だし・・・って感じでいままで付けてなかったのですが、DOLにハマっている現在、パソコンから発せられる熱のため暑い暑い・・・さらに梅雨となり雨が降り出すと窓開放もできなくなり・・・想像しただけで汗だくになりそうなので、今回購入に踏み切りました。エコポイントもあるしねっw

この週末、巷では大海戦の話題で賑わっています。フラのターンなんだし、たまには出れば?という声もチラホラ聞こえながらも、私が所属する商会では大海戦なんてドコ吹く風とばかりに商会イベントなんかを開催w

その名も「名匠鍛治大量生産イベント」(←そのまんま)

「名匠の鍛治道具」というアイテムをご存知ですか?
PFで生産できる消耗品で使用すると武器の耐久が5回復する優れものなんですね。服や装備品を回復する「名匠の仕立て道具」はロットや沈没船の宝箱などから結構な量が入手できるんですが、この「名匠の鍛治道具」は入手するにはほぼPFでの生産に限られてきます。それだけにバザーの相場も高めで、1個あたり1M~1.5Mの間で取引されてるようですね。

名匠の鍛冶道具

このアイテムがあるおかげで、高価な武器「エクスカリバー」なんかも耐久を気にせずに使用できるようになるのです。(まだ持ってませんが)
しかし、この名匠鍛治道具・・・PFで生産可能ですが、生産するには結構条件がシビアになっているようです。

・名匠の鍛治道具の生産条件

①ファームがディエゴガルシア島かサバイー島であること
②「青い鉱石」が産出物で登録されていること
③鉱脈の技術度が800以上あること
④全施設が10を超えていること。


以上の要件を満たせば鋳造師の技術者のレシピにより名匠鍛治が生産できるようになるはずです。
①についてはどうしよもないので、カリブかアフリカを選んでしまった人は引っ越すしかありません。
②については運によるところが多いですが、色鉱石のテーブルが出ていれば青い鉱石の産出は可能ですので、時間の問題ですね。
③は②が満たせるようであれば問題なく技術度もクリアできるかと思います。
④も根気よく施設を作り続ければ施設数を10にするこは可能です。

シビアな条件ではありますが、あせらずじっくり育て上げたファームであれば誰もが生産できるようになっていますね。

次に材料ですが、名匠鍛治道具一個生産するのに必要な材料はこんな感じ。

名匠鍛冶の材料

湧き水はアイテム扱いになっていますので、貸し金庫が利用できますが、問題は青い鉱石と巨大な岩になりますね。名匠鍛治一つ作るのに倉庫を40も使ってしまうので、どうしてもソロで生産しようとすると一回で作れる量が限られてしまいます。(貯蔵庫に青い鉱石がある人は巨大な岩だけの輸送でよくなります)

そこで商会イベントというかたちで人海戦術にて材料を大量輸送し、一気にまとまった数を作ってしまおうというわけです。

青い鉱石と湧き水はファームの貯蔵庫に満杯+手持ち分も十分でしたので、この数を基準にして巨大な岩を採集すればOKです。

異様な光景・・・

早速ポルトベロで採集を開始、この場所では樹皮やら巨大な葉やらも採集できるので、同時にログウッドやコチニールに加工しながら行うと保管も同時にあ上げることができてウマウマですね。
皆で採集すれば必要数集めるのもそれほど時間はかかりません。約1名「調達」している人がいますが、ご愛嬌ということでw

こんな感じで採集した大量の巨大な岩を船に目一杯積み込んで一路インドのガルシア島へ向かいます。ここの鋳造師のオッサンには以前にもカラバイン銃でお世話になってます、いつもありがとうございますー。というか服くらい着せてあげたいですねw

鋳造師のオッサン

こうして出来上がった名匠の鍛治道具・・・大成功分が上積みされて93個生産することができました。
3人で山分けして一人31個・・・ウププ

93個

これで手持ちの名匠鍛治の総数は88個に到達。いずれエクスを使用するときのために大事に貯めこんでおきますよ。
スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

むむ!

こんにちは^^

先日は会社の定期健康診断がありました。毎年健康診断の前には食事制限してるのですが、今年はいろいろとあったせいか・・・毎晩のように晩酌をしてしまいまして・・・しかしながら結果は昨年よりも-1.5キロ、BMIも19台キープということでめでたしめでたしでしたw
ただ昨年の採血検査で「軽い高脂血症」と診断されて・・・特になにもしてこなかったのですが、その結果だけが心配です><

ところで・・・久々に公式HPを見たんですけど、驚愕の事実が発表されてますねー。(遅い?)

なんと「錬金術」の上級職業ができるそうです。しかもかなりの力の入れよう・・・専用の家具とか専用の装備とか専用の称号とか・・・これは少し困りました><

045.jpg
4Gamer.netインタビューより

さらに詳しいアップデートの情報はについては公式HP4Gamer.netにて確認してみてください。

以前に錬金術師見習いクエを達成し、錬金術を少しかじってみるものの、やはり噂通りのマゾさにランク2まであげてそのまま放置していたのですが、上げるしかないじゃないですか^^;

Xデーは7月21日か・・・うーむ・・・どうしよう?w

というわけで、ちょっと現在やり残してる課題をまとめてみることにしました。順番は現時点での優先度をあらわしています。

1.大物収奪

 いうまでもなく、収奪家を自称している以上欠かせない課題です。いまだゲットしていない大物が多数ありますので、一つずつ腰をすえて挑まなくてはなりません。ライフワークw

2.オスマン亡命

 オスマン交信可能な副官までは準備しましたが・・・これも相当な忍耐が必要のようですね。しかしオスマンを経由しないことには全国亡命は不可能、すなわちイスパに戻れないのでこちらも早めに実施しなくていけません。

3.エクスカリバー入手

 mog-tanの開錠があとひとつのところまでこぎつけました。ひたすら地図回しすれば目標達成ですが、こちらも忍耐作業・・・少し時間をおいて再開する予定です。

4.練金修行

 次回のアップデートで新職業が追加され仕様も大きくかわるとのこと・・・練金術は需要はあるものの、マニアックでマゾい生産だけにいままで放置していましたが、やはり最優先しなくてはいけないのでしょうか?

5.シップレックハンター

 モード6を求めてたらいつの間にやら累積引き上げ数が50を突破しました。使用する断片の数は増える一方で、収奪品を売りさばいた稼ぎで断片を集めなければならないのですが、まあ、これは他と平行して行えるからいいかな

・・・全部マゾいのは気のせい?w

優柔不断が仇になったか見事にメンドクサイものばかり残ってしまいました(≧▽≦;)

この週末、少し考えて週明けには行動に移せるように準備するとしますか^^;


テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

リハビリ開始・・・その後

こんにちは^^

長かった冒険生活も一段落し、久々に本業に戻って収奪再開していますが、どうも調子悪いです。カリブでリハビリを開始し、剣レシピとアドミラルの地図を狙いますがすべて空振り・・・レア自体は湧きもよく、結構な数は狩れたんですけど収穫はありませんでしたねー。うれしかったことといえば・・・・

収奪13

でもまだまだ先は長そうです^^;

結局ムダにイスパの敵対を上げてしまったため、もうすこし緩いレアをということで回航してアジアへ移動。アジアといえば重装船尾楼・・・・というわけで征服者を求めてうろうろと・・・2艦隊目くらいでようやく一つゲットしました。

リハビリ重装

しかしその後はまったく征服者も湧かず、何を血迷ったか東カロリン海盆へwいきなり湧いてた征服者でしたが、こちらも鉄板のみ・・・さらに連続で2艦隊湧きましたがこちらも鉄板のみ・・・やはりモード7はソロでは厳しいと再確認しました^^;

リハビリを兼ねてのアジア収奪でしたが、まだまだ本格復帰には時間がかかりそうです。
造船の依頼もきていますので、一旦ヨーロッパに戻り、今度こそ本気モードで収奪再開しますよ。

・部隊長用ヤタガン

話はガラリと変わりますが、今回ヨーロッパへはスエズ運河を使って戻る予定ですので、そのついでにスエズ北西にて噂に聞く「部隊長用ヤタガン」を発掘してみることにしました。

投てき武器では強化された攻撃力100のヤタガンが最強であることに間違いはないのですが、そうそう入手できるものでもありません。また、「クリス・ランボック」「タリボン」「バロング」なども陸戦収奪になりますので、再入手は容易ではないですねー。

しかし、オスマンアップデートで追加された「部隊長用ヤタガン」は攻撃力がクリス・ランボックより少し劣りますが、投てき+2のブーストが付き、さらに発掘品で再入手も容易ということですので、mog-tanの中距離支援武器としては最適ではないかと思います。

以前から気になってはいたのですが、スエズにくる機会もなかったので今回の挑戦となりました。
新しく追加された場所のため、情報も少なく手探り状態での発掘作業でしたが、1時間ほどの探索で4本入手!

ヤタガンゲット

ちなみに「部隊長用ヤタガン」を掘り出すには探索ランク16が必要のようです。
もう少し粘れば逸品の入手もできそうですね。

部隊長用ヤタガン

ヤタガン性能

このほかにもトルコ風の服やら帽子やら靴やらが掘れたりしますので、もし紅海で身ぐるみ剥がれてもここで探索すれば装備一式が揃います。まあ、すべて♂用装備なんですがw

というわけで、久々の素掘りカテゴリーの更新となりました。




テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

美術って実は美味しい

こんにちは^^

ここんとこリアルで少し悩み事がありテンション下がってます・・・・

人生楽ありゃ苦もあるさ。良いことと思ってたことが実は悪いことだったり、逆に悪いと思っていたことがホントは良いことだったり・・・選択したことが正しかったのか、間違っていたのかは時がたたないと分からないし、その基準もあいまいだし・・・梅雨だけにジメジメしています><


さて大航海。ようやく冒険にも一区切りがつきまして・・・熟練剣士に転職し本業に復帰です。
しかし約2週間ぶりの収奪稼業・・・感覚が鈍ってるのは間違いないのでしばらくアジアでリハビリです。結果については後日ご報告を^^

話は前後しますが、この2週間みっちり冒険させてもらったおかげで様々な発見を行うことができましたので、そのいくつかをご紹介しておきます。

1.ミロのヴィーナス

ナマモノマイスターであるはずのト○ガさんが、何を思ったか美術に手を出しまして・・・そのおこぼれを頂戴しに再び寄生させていただきましたw
初めて知ったのですが、美術関連クエも他のの学問同様に魅力的な発見物がたくさんあるんですねー。冒険経験もウマウマですし、発見物にはオーナメントに加工できるものも多数あるようです。今まで美術をバカにしててすみません><

今回は「ミロのヴィーナス」を目指して一連のクエを実施します。獲得までには以下のように前提をクリアしなくてはいけません。

ヴィーナスフローチャート

前提の中には考古学や開錠も必要なクエもありますので、その辺はmog-tanに支援させてもらいます。
また同じく美術クエにより獲得できる「芸術家」への転職状も今回の目的のひとつ。なんといっても「口説き」スキルが優遇なので、是非ともmog-sanに習得させたいとこですw

こうして始まった美術クエツアー。ラオコーンやニケをはじめ大物発見物の連続で・・・目が眩みそうでしたが、めでたく「ミロのヴィーナス」を発見成功!

ヴィーナス発見

早速アントワープにてオーナメントの作成に取り掛かります。実は発見物をオーナメントに加工するのは今回が初めてでして・・・こんなに簡単にできるものだとは知りませんでした。

ヴィーナスオーナメント
皆で記念撮影

まだ他にも美術関連では大物発見物が多数ありますので、また折をみてト○ガさんに寄生虫のごとくつきまといたいと思いますw

・ツタンカーメンのマスク

前回の記事で「ひすいの仮面」を発見したことをご報告しましたが、その前提クエからの流れで標題の仮面を入手することができます。
DOLには見た目に面白い仮面が多数存在します。このツタンカーメンのマスクもそのうちの一つでブーストは財宝+1と考古+1でたいしたことないのですが、その奇抜なデザインゆえに収集欲を刺激させられますw
このマスクを発見するクエ「永遠の矢車菊」をクリアするには前提クエである「大盗掘団の根城を突き止めよ」で暗号を解読しなくてはいけません・・・

永遠の矢車菊

かつてチャレンジした「カラバの謎」の暗号解きでモヤっとした記憶が蘇ります。しかし今回はモヤっとには違いないのですが、暗号らしい暗号で結構難解でしたねー。しかし無事暗号を解読し本クエにて発見成功!(ほとんどwiki頼り)

ツタンカーメンマスク

またもその場で装着ですw

有名なツタンカーメンのマスクではありますけど、こうして見るとやはり気持ち悪い><
これも売らずに大切に保管しておくことにします。

しかし冒険やりだすとハマりますねー。当初は爵位UPとスキル枠確保のために始めた冒険ではありますが、本業そっちのけでハマって締まっておりました。

まだまだ大本命の「エクスカリバー」「孔雀レシピ」なんかも残っていますので、収奪ともども冒険の方も頑張ってみようと思います^^


テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

気持ち悪い仮面いかがですか?

こんにちは^^

今回も引き続き冒険ネタになります。ここんとこメインキャラがmog-sanからmog-tanに入れ替わってるような気がしないでもないw
なんせmog-sanは学問、調査系のスキルを何一つ持ってないですからね。しかし職業は「考古学者」だの「民俗学者」だの・・・・まるで詐欺ですw


さて、前回はmog-tanのクリッパー到達までご紹介したかと思いますので、早速その雄姿をご覧にいれましょう!

クリッパ

どうですか?なかなかイイ感じです^^
白い帆のままでは味気なかったので、「帆塗料の8が欲しい!」と言うとト○ガさんが早速作ってきてくれました(= ̄▽ ̄=)V
さすがに速度は折り紙つきです。これで長距離の移動もだいぶ楽になりますねー。でもいずれこの速度にも慣れてしまって・・・いつか大クリを目指すようになるんでしょうか?・・・ちと不安w

無事にmog-tanの冒険レベルも52に到達し、一応目的は達成したかのように見えたのですが・・・mog-tanには冒険者として決定的に欠けているものがありました。

そう、開錠が足りないんです。

おそらく冒険を志す人がかならずぶち当たる壁だとは思うのですが・・・mog-tanも例にもれず、学問、調査スキルに比べて開錠が育っておりません。エクスカリバーを開けるには開錠ランク13が必要なのですが、現在のランクは素で9・・・ブーストが最大3なので、少なくともあとひとつは開錠を上げなくてはいつまでたってもエクスカリバーは入手できません。誰かにお願いするという選択肢もあるのですが、折角頑張ってるんですから、やはり自力で開けたいですよね?

というわけで、ここ何日かいわゆる「地図回し」のためにヴェラクルスにお篭り状態でした。トルヒーヨででる「メソアメリカの祭器の地図」という宗教地図がランク8もあり、街と郊外で完結するうえに報告するNPCに対して好みの発見物ということで定番の地図回しだそうですね。

しかし、いくら効率はいいとはいえ、単調な作業の繰り返しに「もうイヤだ~」だの「めんどくさい~」だのと商会チャットでグチをこぼしまくり・・・皆様もうしわけありません><

そしてなんとか・・・

開錠10


開錠ランクが10に到達いたしました^^;

これで開錠ランク12までのクエは自力で鍵を開けることができるようになります。残念ながら副官ダヴィデが開錠を覚えるのはまだまだ先になりそうですので、エクスはまたしばらくオアズケですね><

しかし造船といい開錠といい・・・なんでこうもマゾいことをさせるのか・・・KOEIの製作者はみんなサディストなんでしょうか・・・それに没頭してる私らは真性のM?w

気をとりなおして、さっそく上がった開錠をためしに高難度クエを開始します。狙うのは「ひすいの仮面」。ブーストは鉱石取引+1と考古学+1という微妙さ・・・・しかし、その気持ち悪さから装備している人も少なく、なんとしてもゲットしたかったんです。

ひすいの仮面


発見するクエは「復讐の宴」です。まあ、ここへたどり着くには数々の前提クエをクリアしないといけないのですが・・・この「復讐の宴」すら連綿と続く孔雀レシピの前提であるという気の長さです。

復讐の宴

大冒険というサイトに孔雀レシピへのフローチャートが出ていますので、興味のある人は覗いてみてください。

アレクでクエを受けてカリブへ向かいます。途中陸戦もありますが、陸戦巧者のト○ガ&mogにかかれば一瞬で終わりますw
そうしてマヤ低地の遺跡で探索開始・・・・何度か試みた結果・・・

ひすいの仮面ゲット

キター!!ひすいの仮面ゲット!
そしてその場で装着!!


気持ち悪い仮面

う~ん気持ち悪いw

これでオモシロ仮面コレクションも3つになりました。いずれオモシロ仮面をまとめて紹介したいと思いますのでお楽しみに!

さて・・・そろそろ本業に戻るとするか・・・^^;

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

逸品カラバインが欲しい!

こんにちは^^

オスマン精鋭、なかなかしぶといですねー。二日間やって拿捕した数は相当数になりますが、出るのは「航海術入門」ばかり・・・結局取れないまま週末に突入してしまいました。

航海術入門

で、週末に何をしていたのかというと・・・ひっそり冒険をw

mog-tanの現在の冒険レベルは51・・・あとひとつ上げれば念願の、そして憧れのクリッパーに到達です。さらにエクスカリバーの自力入手のために開錠も鍛えないといけないし・・・
カリブには後のヨーロッパでの高難度クエの前提になるものも多くあります。ダラダラ続けても飽きるので前提となるクエにターゲットを絞りベロとヴェラをひたすら往復おかげでラウル君に名前覚えてもらえましたw

ラウル

・・・・しかし残念ながら土曜日のうちのレベルアップできず><

そして日曜日、この日は商会イベントということで以前より勝手に企画していた「逸品カラバイン銃」の生産のためにインドのファームへ向かいます。
「逸品カラバイン銃」とは海事職でも装備できる銃の中では最強のものでして、ファームでしか生産できないんですね。普通品のカラバイン銃の攻撃力は35なんですけども、最高の逸品だと攻撃力は49にもなります。

陸戦されてる方ならお判りだと思いますが、武器には相性というものがありまして、遠距離武器である「銃」は近距離武器である「剣」に滅法強いのです。さらに戦闘していても耐久が減らない上に狙撃術+2のブーストまでついています。陸戦好きなら是非とも手に入れたいアイテムなわけですね。

カラバイン銃の生産に必要な材料は以下の通り・・・

黄色い鉱石×10、火薬×20、鋼×10

一丁作るだけならこれだけでOKです。ですが最高逸品を狙うのであれば大量生産を前提に材料を用意したほうがいいですね。
幸い火薬以外は現地で調達できるので、貯蔵庫いっぱいに黄色い鉱石と鉄鋼石、そして石墨があればかなりの数を生産することが可能だと思います。

技術者のレシピ自体はどこのファームでも出現しますが、黄色い鉱石についてはガルシア島かサバイー島で色鉱石のテーブルが出ていることが前提となりますので、自力で用意する場合は、採集か購入で用意することになります。

というわけで、今回は40丁分のカラバインの材料を抱えて出発します。
ただ行くだけではもったいないということで、ト○ガさんの好意もありまして、大物ナマモノクエに寄生しつつインドまで向かいます。ナマモノマイスターの本領発揮ですね、いつもありがとうございます^^

生物クエ3連発

そうして着いたガルシア島・・・事前に引いたタロットはなんと「魔術師」。期待が高まります。魔術師の有効時間は5分程度しかないので、スムーズに作成がすすむよう、荷物や材料を段取りします・・・

鋳造師

そして待つこと1時間・・・

よーし光った!!

早速生産開始!出来上がりの結果も確認してる時間的余裕はありません。わきめもふらず生産します。その結果・・・

48のカラバイン

うはっ惜しい!!!

40丁生産して、攻撃力48と45と42が1丁ずつの結果でした。残念ながら最高逸品の49は出来ませんでしたが、十分使える銃ができて満足しています。

そしてmog-tanの冒険レベルも無事52に到達し・・・いよいよクリッパーのお披露目ですが・・・・

思わず長くなったので続きは次回ということでw




テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

重装はやっぱりイイ!

こんにちは^^

忙しかった日々もようやく終わりを告げそうで、これからまた仕事中に記事の更新ができそうですw
とはいえ、同僚の一人が先日めでたく寿退社されたため、負担が大きいことには変わりないのですけど、がんばります。

さて、前回、前々回の更新では、冒険ネタということで掲載しましたが、どうやら当ブログは収奪系ブログと認知されているようでして・・・決してそういうわけではないんですけどねw

というわけで今回はまた収奪SSを掲載してゆきます。

・隠し財宝の地図

通算3枚目になりました。これで「コマンダー」「パイレーツ」「アドミラル」の各種ジュストコールが手許に揃うことになります。もちろん縫製職人さんに生産はお願いしないといけません。ヨロシクお願いしますー♪
って、いい加減縫製すれば?って感じですね。

財宝地図3枚目

・重装ラッシュ

どうも最近征服者に嫌われていたのですが、きちんと相手すればそれなりに落としてくれますね。今回は4艦隊相手してゲットは3つ・・・しかも一つは初めての逸品獲得でした。征服者さん、今後ともよろしくお願いしますです。

重装3連発


・紫根染ワストラ

民俗学者になり投擲優遇となったmog-tanのスキル上げもかねて再びヤーディンへ。ここの遺跡荒らしが落とす「大黄染ワストラ」がまだ未収奪だったので挑戦しますが・・・落としたのはこっち・・・しかも収奪スキルを持たないmog-tanでのゲットでした。

ワストラ2着目


・クリス

ヤーディンに飽きたので狩場をブルネイに変更して今度はクリス・ランボックを狙います。中距離武器としてはおそらく強化ヤタガンを除くと最強の武器となります。しかし出たのはプチレアのクリス・・・無駄に会得を上げる余裕もないので、これはバザーへまわすことになりそうです。

クリス


たった2日だけのアジア遠征でしたが、それでもこれだけの収穫があるもんですねー。やっぱり収奪はウハウハです。その後ヨーロッパに戻りなにをしているかというと・・・・

オスマン精鋭

ガレー5隻でこんなことを・・・
ええ、未だ紋章は出ていませんが・・・^^;

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

伝説の都市へ

こんにちは^^

今回は以前にご紹介した「インカエピソード」の続編ともいえる二つの都市について取り上げてみようかと思います。

前回の記事ではキープカマヨックの称号を得るまでの過程について紹介しましたが、むしろ本命はそのあとにあるといえます。
というのも、このインカエピソードを終了させることにより、伝説の都市「クスコ」と「マチュピチュ」が発見可能となるのです。

・クスコ

リオデジャネイロの冒険クエスト「アンデスにそびえる都」により発見可能な都市です。
ちょっとわかりづらいですが、リオで「秘境の都」を受けて、そのクエストを終了させるとそのまま引き続き「アンデスにそびえる都」にクエストが変化するといいましょうか・・・高難度の冒険クエストにはこのような形態のクエストがいくつか存在するようです。

要求されるスキルは「視認10 考古学12 社交10」となかなか高いですが、発見経験が報告まで含めると一度に1800近く稼げるので非常に美味しい^^

さて、実際の「クスコ」はどんな都市だったのでしょうか?少し調べてみました。

ホンモノのwikiによると・・・

「クスコとは、ケチュア語(Quechua)で、「へそ」を意味し、タワンティン・スウユ(Tawantinsuyu、インカ帝国の正式名称)の首都であり、文化の中心だった。現在でもペルーで有数の都市の一つである。」

なんと!!今でも存在する街なんですね・・・世界遺産なのに・・・ペルーの人ごめんなさい^^;

さて、この「クスコ」、そして次に紹介する「マチュピチュ」を発見するには、前述したとおりとても高いスキルが要求されます。中途半端な冒険家のmog-tanは素でこのスキルを満たすことができませんので、必死でブーストします。その結果・・・

宇宙人

宇宙人の完成!こんな子供いたら怖いですよね・・・^^;

しかし経験のためならなりふり構っていられません!!頼みのmog-tanにすべてを託していそいそと視認すると・・・・

クスコ発見

やったー!!クスコ発見!!経験ウマウマ~w

早速みんなで街中を探検します。テノチと同じで街中には道具屋さんがあるので、お土産も買い込んで街の一番高いとところへ・・・なかなかの絶景でした^^

クスコの眺め



・マチュピチュ

続きまして「マチュピチュ」をご紹介しましょう。

マチュピチュもリオデジャネイロの冒険クエスト「儀式の場所」により発見できます。こちらもクスコ同様に高いスキルランクが要求されます。

マチュピチュといえば、歴史&地理にとことん弱い私でも知ってる古代遺跡です。下のような写真で有名ですね。

275px-Before_Machu_Picchu.jpg
現在のマチュピチュ

またもmog-tanに宇宙人に変身してもらいリマ北東へ・・・簡単な陸戦をこなして奥地へ進むと・・・
そこに空中都市マチュピチュがありました!!

マチュピチュ発見

あれ・・・人がいる・・・よくよく調べてみるとこの時代にはまだ現役の都市だったんですねー。人々が活き活きと生活している様子がみてとれます。

ここでみんなで記念撮影を^^

マチュピチュ


これにて目玉の二つの伝説都市発見の旅は終了です。本当はさらにこの先に美味しいクエがいくつも続きます。こちらもいずれは挑戦してみたいですね。まだテノチティトランも未発見ですので、収奪ももちろんしますが、冒険も続けていこうかと思ってます。

そうそう、このマチュピチュでmog-sanが着てる服、珍しくないですか?

実はこれ、赤くなられたリ○レさんからの頂きものなんですが、初めて見る服です。「チブチャの民の黄金衣装」の色違いでブーストは剣術+2と外科+1。外科のブーストは装身具以外ではなかなかお目にかかれないもなのでとても貴重な品だと思います。洋上収奪でゲットできるのですが、収奪元はwikiにも記載されていませんので、紹介は控えさせてもらいます。
ほかにチブチャは投擲ブーストの服もあるらしいので、いずれコンプしてみたいですね。パジャマ好きとしてはw





テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

民俗学者なかなかイケてる

こんにちは^^

今回は前回のオスマンアップデートで追加された新職業「民俗学者」について取り上げてみようかと思います。
wikiによると「民俗学者」とはこんな感じの職業になっています・・・

「あらゆる地域の伝承や風習、地形を網羅し、歴史の変遷を読み解く職業。」
ふーむ・・・日本の代表的な民俗学者「柳田国男」さんもこんなことしてたんでしょうか?

とにかく注目すべきはスキル構成ですが・・・以下のようになっています・・・人によっては微妙・・・

民族学者

しかし陸戦しつつ考古と開錠上げ修行中のmog-tanにとってはまさにうってつけのスキル構成なんですねー。なぜ今までこんなイイ職があることに気がつかなかったのか^^;

思いたったったらスグに行動してしまう本領が発揮され、さっそく転職状を入手するために活動を開始します。
この職業になるには数多くの前提クエをこなす必要がありますので、一つ一つつぶしていきます。

民俗学者前提

うーむ・・・簡単に終わるのもあればとても面倒なものまでさまざまですね。

「デュランダル」はヨーロッパのでの情報集めがめんどくさいし、カリブのクエも一回では終わらないし・・・挙句にホバートって^^;
まあ、冒険メインでされている方なら普通にやってれば終わらせているクエも多いと思うので意外と簡単かもしれませんね。

とにかくひたすら前提をこなしますw

前提をこなす

そしていよいよ・・・

学者の新しい研究

ケープで話すだけの簡単なクエなので出てしまえば楽勝です。wikiには合計名声100K以上となっていましたが、mog-tan76Kで出ましたので書き加えておきましたw

民俗学論文


転職状を無事にゲット!!

これで考古&開錠上げしつつ、陸戦修行も同時に行えるようになりました。ついでといってはアレですが「言語学」も習得し辞書なんかも作ってみようかと^^;

巷では「趣味な職業」などと揶揄される民俗学者ですけど、私は気に入ってますよ、ハイw

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

mog-san

Author:mog-san
国籍:イスパニア
職業:不詳
マイペースに大航海を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
05 ≪│2009/06│≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
画像使用について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。