スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺跡群に眠りし財宝

こんにちわ^^

とうとうアナログ放送が終了してしまいましたねー。私の車にはナビがついてるんですけど、デジタル対応ではなくてとうとう車内でテレビが見れなくなってしまいました。カー用品店にいけば2万円くらいで購入できるそうなんですが、そろそろ今の車も古くなってきたので、買い替えかな?と少し迷ってます。一応車検は今年の11月まで残ってるんですけどねー。次は軽自動車にしようかと思案中です^^



さて、大航海ですが、前回の記事にて「罠」「商品知識」、そして「狙撃術」を覚えたということを紹介しましたが、本日はその続編です。
「罠」面白いですねー。特に「やけど」の追加効果がある「導火線式火炎薬」とか「毒」の追加効果がある「仕掛け毒矢」とかソロでダンジョンとかするさいにはとても重宝します。


今回は以下の二つの罠を覚えてきました。

R3罠2種

「仕掛け幻惑矢」「スズメバチ誘導」です。いずれもR3の強力な罠で上手く当てると敵を混乱させたり猛毒状態にしたりと非常に強力ですね。めったにR3の罠を使うようなことはありませんがいざという時に役立ってくれそうです^^

また「罠」を持っていれば罠の設置されている階層でも動き回ることができるので、いままで人にまかせっきりだったダンジョンの探索も楽しくなってきました。

ですが、mog-sanはご存知の通り冒険からっきしでして、ダンジョンに単独で挑むことができなかったんですよね。これまでは商会長のお尻にくっついてついていくだけだったのですが、せっかく「罠」も覚えたということで一通りのダンジョンは自力で行けるようにがんばってきました。

安土城紅毛城発見

クエ受けはいずれもカリカットということで距離的に微妙にめんどくさいので今まで敬遠していましたがようやく重い腰をあげたというかw
紅毛城についてはmog-tanですでに発見済でクエが出せなかったのでカリカで「メンタークエ受け希望のシャウト」をしてみましたところ、協力してくれる方が現れてくれまして無事クエ出しに成功!当ブログを読んでくださってるということでこの場を借りてお礼申し上げたいと思います^^


そんなわけでダンジョンといえばメモリアルアルバムです。
特にアジアの4つのダンジョンにはそれぞれ成功報酬に強力な武器が頂戴できるようになっています。

かなり以前の記事で安土ダンジョンを制覇して「兼元」をゲットし剣を装備しているときはメインの武器で使用していましたが、今回「狙撃術」を覚えたということで、最強の弓「大将弓」をゲットすべく朝鮮ダンジョンに挑んでまいりました。

すでにいくつかは登録されてはいたのですが、コンプには程遠くひたすら現地にて上層~中層を回していきます。深層はさすがに厳しいので仲間とともに潜ります。

そして・・・

遺跡に眠りし財宝コンプ

きたーーーー!\(~o~)/

やりました!メモリアルアルバム「遺跡群に眠りし財宝」コンプの瞬間です^^


遺跡に眠りし財宝

どんなアルバムでもやはりコンプすると嬉しいものですよんw

さっそく現地へ向かい・・・・

大将弓入手

無事「大将弓」ゲット!!



性能はこんな感じ・・・・

大将弓性能

さすが最強の弓ですね、ブーストも素晴らしいですし早く会得をあげて主力武器として活躍してもらおうかと思います。


では、今日はこの辺でー^^



次回予告・・・

紅き城に眠りし財宝リーチ!

無事コンプできるかな?w




スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

コロッセウムとテクニック

こんにちわ^^


梅雨が晴れて楽しい夏が到来したはずなのに心の中はジメジメと思い悩むことがあり、悶々とした日々を過ごしています。友人からも「ため息ばかりしてると幸せ逃げちゃうよ!」と怒られる始末でして・・・うーん・・・こういう時はなにか気分転換が必要ですよね、なんか楽しいこと見つけなければ><



今回は先日アップデートされました Chapter 2「Vinland」(ヴィンランド) についてです。ヴァイキングにまつわる逸話や新しい船が登場していろいろ試してみたいことがたくさんあるんですけど、とりあえずは今回の目玉の一つであるコロッセウムを試してまいりました。


・コロッセウムとは・・

コロッセウム(ラテン語:Colosseum, イタリア語:Colosseo コロッセオ)は、ローマ帝政期に造られた円形闘技場。英語で競技場を指す colosseum や、コロシアムの語源ともなっている。現在ではローマを代表する観光地である。


とwikiには載っていますね。私もかなり昔にイタリアへ旅行に行ったときに立ち寄ったことがあります。非常に大きなコンクリートの塊でこんなのが2000年前からあったなんてちょっと信じられませんね。

Colosseum-2003-07-09.jpg
↑現在のコロッセウム(写真はwikiより拝借)


今回のアップデートではここで陸戦によるNPCとの対戦が楽しむことができます。

ということでワクワクして向かったのですが・・・

率直な感想は・・・なんという作業感^^;


NPCとの戦いに勝利すると勝利したスコアに応じてローマコインなるものが戴け、その枚数に応じて景品と交換できるというシステムなんですが・・・戦闘の内容が普通の陸戦と同じでもらえるコインをただひたすら集めるという感じがしました。
こんごこのコッセウムを利用したイベントとか拡張とかあると信じたいところなんですが、現在のこの仕様のままというのはあまりにもお粗末な感じがしないでもありません。甲板戦同様に忘れ去れそうな予感がしますw

コロッセウム
↑戦闘前の演出はそれなりにかっこいいw

また今回陸戦にスポットライトを当たったということで、私自身の陸戦スキルやテクニックについて見直してみることにしました。

陸戦はまだ現在のような形になる以前のレンジバトルの頃からやっています。今のような形になってからはダンジョン主流で楽しんでいましたが、剣テクニックしか覚えておらず単調な斬り合いの繰り返しで戦闘自体は楽しんでいなかったんですね。

陸戦にはほかに商品知識、それらを使った戦闘のバリエーションや剣以外にもたくさんの武器もあります。それらを少し堪能してみようと思い、枠いっぱいのスキルを少し整理して「罠」と「商品知識」そして「狙撃術」のスキルを覚えてみました。

罠面白いですねー。グラフィックもなかなかかっこいいし、追加効果が恐ろしく強いです。これと武器を組み合わせれば戦闘も楽しめそうな気がします。
罠テクニックを覚えるには学問スキルや調査系スキルなんかも必要になってきます、ブーストとか教導書を駆使して・・・

テクニックいろいろ

ほとんどの種類のテクニックを覚えてみました。

今回のアップデートから自分の好きなテクニックだけをスロットに出現させることが可能になったので覚えられるだけ覚えてしまってもの全然問題ありません。

武器のほうは狙撃を覚えたということで「弓」をチョイスしてみました。本当は「銃」の方がかっこよくて好きなんですけど攻撃速度があまりにも遅いということでとりあえず「弓」を鍛えてみることにします。

狙撃術って優遇の職があまり多くないんですね、現在では「銃士、政商、キャラバン、ハンター」の4職のみで海事系では意外と「銃士」しか優遇ではありません。まだこの銃士の転職状はもらったことがなかったのでマルセで受けてまいりました。


銃士隊からの召集


クエ自体はマルセとジェノバを往復するだけでとっても簡単ですが陸戦で敵NPCを5体撃退しないといけないのでできれば艦隊でやった方が無難かもです。熟練剣士みたいに敵が強いのかな?と思っていたんですけど意外とあっけなっくて拍子抜けしてしまいました^^;


意外と弱かった
↑「銃士敗北」のアイコンがないのが残念でしたw


今回久々に海を離れて陸に篭ってみましたがやってみると意外と面白いですね。

でも未だにダンジョンなんかは誰かに連れて行ってもらわな行けないので、しばらくは自力ですべてのダンジョンにいけるよう頑張ってみようかと思います。



コロッセウムは思い出したときでいいかなw


では、今日はこの辺で^^

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

CL第6戦

こんにちわ^^

本日は先日行われましたCL第戦の模様についてお伝えしたいと思います。

最近では+Albatrus+2艦隊CLに出せるようになり、ますます模擬商会として発展し続けているわけですが、いまだプレミアの舞台に足を踏み入れたことはなく、A~Cを行ったり来たりしてる状態なんですね。

そろそろ各個人の特性とか得意分野とか分化が進んできてそろそろ固定艦隊でって思っていたのですが、私に課せられた役割は・・・

旗兼ファーストアタッカー><

作戦書(注)見た時は頭が真っ白になってしました^^;

(注)アルバでは大会の前にはビィ模擬担当大臣からありがたい作戦書が配布されます。

うーん・・・以前は人不足から旗をやってた時期もあったんですが・・・正直操船下手だし耐久管理も全くできてないので上手くできるんだろうか・・・などなどモヤモヤした気持ちで本戦に挑みました・・・


結果・・・


Bリーグ3勝5敗1引き分けで7位という結果に終わってしまいました><




ここからは懺悔の時間です・・・

まず5敗のうち私の明らかなアホ死が2回あり、他の2回も流クリをもらっての沈ということで、旗という役割にありながら危険な操船を行い艦隊メンバーに大変迷惑をかけてしまいました。

終わってからの反省会では「みんなの責任ですよ」と言ってくれたのですが、こればかりは自分自身どーしても許せません。

もっと慎重に、もっと安全に・・・・こればかり心がけていながら結局囲まれて流れで沈んでしまったり安易に白兵いって頭クリもらったり・・・

自己嫌悪ですよ・・・ほんと><


こんな状態ではとても上のリーグを目指すなんてことはできませんし、もっと練習して鍛えなおさないといけません。今後どういう役割が与えられるかわかりませんが、どんな指示でもこなせるよう努力してまいりたいと思います。


まあ、今回のCLでよかったことといえば・・・・いつも「アルバいい練習になるわー」と言われ続け散々自信だけつけさせているファラムさんとこのSDLの勝てたことですねw


アルバの底力思い知ったことでしょう、舐めんじゃねいぞ!


では、今回は反省のみということで・・・^^;

CL第6戦

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

あれこれ

こんにちわ^^

今回も休止期間中の出来事についてお伝えしたいと思います。




・人知を超越した力

メモリアルアルバム「人知を超越した力」がいよいよ完成に近づいてまいりました。

とはいっても収奪に明け暮れていたわけではなく、イベントでもらえたロットからかき集めたんですけどねw

太陽神ラーの円盤

雷神トールの雷

気候神チャクのヒョウタン

破壊神シヴァの矢

人知もあと少し

あとは収奪が必要なものばかりです。エシュなんかは割と簡単にとれそうですが、アンクもけっこうめんどくさいですし、それ以外はレベル制限の奇襲になっていますので、腰を落ち着けていどまないといけませんんねー。

でも最近は艦隊模擬ばかりに力入れてるのでコンプはもう少し先の話になると思いますw





・模擬模擬模擬


ブログ休止期間中に行われたCL第5戦の結果についてもご報告いたします。

なんと今回から+Albatrus+から2艦隊の出場!


CLに出場し始めた時は3人しかいなかった+Albatrus+も2艦隊で出場できるようにまで成長いたしました。成績のほうはあまり成長していないようなんですが^^;

出場したのはチーム「アルバ」がBリーグ、チーム「トロス」がFリーグとなりました。編成については模擬の経験に大きな開きがありますので経験豊かな人を「アルバ」初出場やまだ経験の浅い人を「トロス」に振り分け、トンガさんが「トロス」の指南役として出向してゆきました。

結果は・・・

チーム「アルバ」・・・5勝2敗3分で4位

チーム「トロス」・・・8勝1敗で優勝!!

CL第五戦

両チームとも素晴らしい結果を残せた思います。私自身は今回から旗を降ろされてファーストアタッカーとしての役割を与えられましたが旗の重圧がなくなったぶんだいぶ動きが軽くなったような気がします。逆に軽すぎて安易な被沈があったりとまだ5番として心もとない感じではありますが、肝心な場面で決めることができたのでまあまあ満足いく結果となりました。

この記事を書いてる本日にはもう第6戦がありますので、さらに上のリーグ目指して頑張っていきたいと思います。

以下Bリーグの動画です。お暇な方はご覧ください^^






でわでわ♪




~おまけ~


ぱんちょさんはどこへ行っても大人気ですね^^

ぱんちょ大人気1

ぱんちょ大人気2

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

イスパニアへの帰還

こんにちは^^

今回はブログ休止中の出来事について紹介したいと思います。



まず第一弾はこちらから・・・



・イスパニアへの帰還


ようやくというかやっとというか・・・母国イスパニアに戻ってまいりましたよw


あれはいつの話だったか・・・・

造船亡命を志して母国を出奔してから約2年以上経過していましたね^^;

なつかしいあのころの記事はこちらから行けます。

「亡命ことはじめ」・・・2009-04-16の記事^^;


うーん・・・もうあのころの記憶も飛び飛びなってますねー。でも確かあのころは収奪にどっぷり浸かってる時期で、たしかイスパにいては収奪できないアイテムをゲットしたくて出奔したような気がします。造船亡命はそのついでだったのかな?

そのアイテムはレアレシピ「究極・剣の錬成法」「剣錬成・極意」そして「隠し財宝の地図」と「ロリマネキン」の4つでロリマネキン以外は収奪に成功しております。ロリマネキンもいつかいつか・・と思いながら結局獲れないままになってしまいましたね^^;


でもまあイスパニア商船隊は逃げたりしませんし、いつの日か必ず・・・メモリアルアルバムもありますしねー。


で、私が元イスパニア人だったという事実を知ってる人も少なくなった今になってなぜ戻ろうかと思い立ったのかといいますと・・・


それは+Albatrus+でWCに出てみたいと思ったからであります。


WC(ワールドカップ)とは4か月に1度開催される国別対抗の模擬大会でCL(カンパニーリーグ)と違ってリーグ戦ではなく予選~本戦という過程を経て世界最強の艦隊を決める大会なんですね。

軍人にとってはCLで優勝するのと同じかそれ以上にこのWCでの優勝は価値のあるものだと聞いています。

私もこの大会の存在くらいは知っていました。しかし自分自身がフランスとかイング国籍だったのでイスパ人メインの+Albatrus+で出ることもないだろうとあまり興味はなかったのですが、+Albatrus+もCLで2艦隊出せるようになったり、勝つための戦術なんかも確立されてきてにわかに艦隊模擬戦が活気づいてきまして・・・・どうせやるなら最高の舞台で仲間と一緒に活躍してみたいという願望が湧いてきたのであります。

そしてイスパに戻るなら7か国経由してしまおうということでオスマンへの交信を開始いたしました。

が・・・この交信・・・非常にダルいです><

交信スキル

副官スキルの「奇襲」と同じで一度使うと再使用までに10分間時間が必要ですし、見張り特性が100でも稀に失敗したり・・・オスマンの関係を「親愛」まで持っていくのは相当の忍耐を必要としましたね。

交信結果は 83勝7敗(見張り特性100)

述べ時間にして約15時間かかる計算になります><


やっと親愛に

そしていよいよオスマントルコとの契約に挑みます。

オスマンと契約

もうご存知だとは思いますがもう一度オスマントルコとの契約についておさらいを・・・

オスマントルコとの契約(亡命後 各名声-50,000、悪名+8000)
     
 ・合計レベルが90以上である。
 ・合計名声が200000以上である。
 ・現在の爵位が五等勲爵士以上である。
 ・スエズ運河の入港許可を所持している。
 ・人頭税1000万Dを払える事。
 ・オスマン国家との関係が「親愛」以上。 
 ・賞金首でも亡命可能。


このように通常下位亡命とくらべてかなり条件が厳しく、さらに確実に賞金首になってしまうのが難点であります。さらにこのオスマントルコとの契約を解除すると・・・


オスマントルコとの契約解除(亡命後 各名声-50,000、悪名+5000)

 •合計名声が200,000以上である。
 •オスマントルコと契約中である。
 •賞金首でない。(漂白完了している必要がある)
 •国家貢献勲記が200枚必要。
 •クエストを受けていない。
 
 
オスマントルコとの関係が悪化する。(敵対度が100となり、関係も「敵対」となる)
欧州6ヶ国との関係が「敵意」なので、一般の上位亡命のようにオレンジネームにはならず、赤ネームになる。

このようにやっと賞金首じゃなくなってもまた賞金首に(しかも赤ネーム)になってしまうのですよ。

つまりオスマントルコを経由してイスパニアに戻るには悪名12000を「漂白」しなくてはなりません。一般的に悪名の減少により白ネームに戻ることを「漂白」と呼んだりするのですが、これもまたツライ作業になります。街の中にいたり戦闘中だったりだと悪名は減少しないのでひたすら航海を続けなくてはなりません。さらに賞金首のためいつ賞金稼ぎ(PKK)に襲撃されるやもしれず・・・


これから造船亡命なんかを考えておられる方はこの点十分に覚悟しておいたほうがいいと思いますよ^^;

オレンジネームになります

赤ネームになります


こうして鮮やかな色ネームになった私ですが(もちろんPK行為はしてませんよw)今回思っていたよりも早くイスパに戻れたのは仲間の厚い協力があったからでした。

通常は上記したように悪名の自然減少を待つためにひたすら航海しないといけないのですが、「免罪符」というアイテムを使用すればその場で悪名が50減るんですね。さらに悪名はゼロに近づくにつれて減少しにくくなるので漂白完了間近ですとなかなか下がってくれません。でもこのアイテムがあれば一瞬で綺麗に漂白してくれるとてもありがたいアイテムなのです。

免罪符ありがたや

そしてその「免罪符」の入手方法はヴェネツィア精鋭艦隊からの収奪のみという非常に厳しい条件があり、一人ではとても無理だったのですが・・・・


なんと+Albatrus+の仲間全員でこの「免罪符」を集めてくれたんです!!!

なんというますか・・・ちょっと荒んでた時期だっただけにホントに嬉しかったです。免罪符はもとより、私なんかのために貴重な時間を割いてくださって・・・・・感謝の言葉がみつかりませんよ><

本当にありがとうございます、このご恩は必ずお返しいたします!!



さっそく集めてくれた免罪符を惜しげもなく使用して・・・・

そしてポルからイスパに下位亡命を実施して・・・・

イスパへ帰還


全国亡命完了しましたー\(^o^)/

イスパニアに戻りました

久々にイスパの旗・・・なんか違和感ありありで気持ち悪かったですが、これからはWC出場にむけてバリバリ模擬して強くなっていきたいと思います。


これからもどうか+Albatrus+をよろしくお願いいたします^^

でわ、今日はこの辺で^^

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

mog-san

Author:mog-san
国籍:イスパニア
職業:不詳
マイペースに大航海を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
06 ≪│2011/07│≫ 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
画像使用について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。