スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CL第7戦

こんにちわ^^

どうも最近疲れが取れません・・・なんかなんにもする気起きなくて深刻な虚脱状態に陥っているようです><
なにかしらきっかけが欲しいとこなんですが気力が薄れると体力の低下するようで疲れ果ててしまってイン時間も長くありません・・・このままだとダメですね^^;


のっけから気が滅入る話で申し訳ございませんw



さてもう先週の話になるのですが、毎月恒例のCL第7戦に参加してまいりましたのでご報告いたします。

今回はBリーグでの参戦です。前回の結果からCリーグかとも思っていたのですが出場枠の都合なのかBリーグとなっていたようですね。最近は+Albatrus+もCLに2艦隊出せるくらい人材が充実してきたのですけど、相変わらずプレミアの舞台は程遠くいつまでも中堅のリーグで足踏み状態が続いています。

毎回「今回こそ!」と気合を入れるものの気合いだけが空回りしてしまって結局足踏み状態が続いています。個人の技能ももちろんですが艦隊としてもう一皮も二皮もむけないとなかなか次のステージには進めませんね。


今回の結果は・・・・

4勝5敗の7位という結果となってしまいました><


いつものことなんですがアルバはスロースターターで初戦でいきなり先落ちして負けてしまいそこからズルズルと連敗・・・結局最後まで調子に乗りきれず消化不良のまま終了してしまいました。

とくに5-4という有利な状況を作りながら勝ち急いでしまい逆転負けが2戦あり、非常に悔やまれる結果となってしまってます。
顧みて、アルバは5-5の状態ではそれほど悪くないんですよね。そしてよほど実力差が無い限り5-4の優勢になることが多いです。ですがそこからが問題・・・・結局数的有利な状況を活かしきれていないため攻撃的になった劣勢側に攻め立てられて逆転負けのパターンが非常に多いです。


動画はその逆転負けした2試合です。どちらも先落としで5-4の優勢になっていますが前述したとおり逆転負けを喫しています。


・CL第7戦対マフィ戦



・CL第7戦対さんぽ戦



優勢になったらもう一度仕切りなおすくらいの気持ちで配置や動きを考えないといけません。優勢になるとみんなイケイケになってしまいがちですが、実はそこが一番の落とし穴でして、イケイケ状態で守備力が低下している状態で相手は攻撃的に来るわけですからふとしたことで一気に崩されてしまいます。


優勢な時ほど慎重に、もう一度試合を組み立てなおすくらいの余裕を持たないとですね。
もうすぐWCがあったりカサブランカ杯があったりしますので、ここらへん練習を通じて意識してゆきたいと思います><

それでは今日はこの辺で^^



続きは「Mr.Children」の動画です。決して動画で紙面を誤魔化してるわけではないのですが、もしよろしければご覧になってください^^


 

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

ヴィンランド連クエに挑戦

こんにちわ^^

お盆休みは結局どこへ行くにも何をするわけでも家でダラダラと過ごしてしまいました。こう暑いとどこへ行く気にもならないですしね。そして現在完璧な休みボケ・・・会社行ってもなんか上の空だし、DOLにインしても疲れちゃってすぐ落ちちゃったり・・・夏バテかもですね><




・ヴィンランド連クエに挑戦!

さて今回は前回のアップデートで完結した「ヴィンランド連クエ」に挑戦してまいりましたのでその模様をお伝えしようかと思います。


wikiによると

「ヴィンランド(Vinland)は、かつて存在した北アメリカの地名。ヴァイキングのレイフ・エリクソンが名付けたとされる。『赤毛のエイリークルのサガ』(Saga of Eric the Red)および『グリーンランド人のサガ』(Gr遵lnlendinga saga)にその発見と入植の物語が記されている。」

と載っています。



なんのことかよくわかりませんが、わかりやすく言うと北欧のヴァイキングが北アメリカに入植した様子を物語風に伝承してきた逸話という感じでしょうか。

DOLにはこのヴァイキングにまつわるクエやNPC、装備品が多く実装されていています。今回の連クエではそういったヴァイキングの歴史なんかを触りだけですが堪能できるようになっているようですね。



連クエということでいつものようにフローチャートをここにご紹介しておきます^^

ヴィンランド連クエフローチャート
(※出典+Albatrus+wiki)

以上13個のクエから成り立っています。特に地理学と考古学にとても高いランクが要求されるため初心者にはちょっと手が出しにくいクエとなっていますが、難易度が高いぶん得られる報酬も破格なのでエクスカリバーやゲイボルグと並んで冒険家にとっては目標の一つになるような感じですね、近頃はお手軽なクエとかイベントばかりだったのでこういった上級者向けのアップデートはとても嬉しく思います。



クエの概要は序章でヴァイキングにまつわるサガの発見からスタートします。ここでしっかり内容を読んでおかないと後わけがわからなくなりますw

サガ発見






中盤からはいよいよヴァイキングの足跡を辿る旅に出ます。いろんな情報や伝承を元に徐々にヴァイキングのたどり着いた「ぶどうの地」へと導かれてゆきます。ここで最高ランクの地理クエがあります。

ヴァイキングの足跡






そして終盤、ヴァイキングの末裔の姉弟のそれぞれの祖先に馳せる思いを軸にヴァイキングの新大陸での営みの一部を紐解いてゆくことになります。ここで最高ランクの考古学クエがあります。

ヴァイキングの装備品



獲得できる装備品はどれも性能もよく実用性もあるものばかりですので、非常に移動距離の長い連クエですが挑戦してみる価値は十分ありますね^^
特にミョルニルはエクスカリバーに続く攻撃力100の武器で鋳造もブーストされるという優れものです。また白銀の鎧冒険職の♀キャラが装備できる中では最高の防御力がありかつブーストも収奪+2保管+2と陸戦やダンジョンをするには最適の装備品となっています。

ミョルニル



クエの数は13個と少な目なんですが、前述の通り移動がとてもメンドクサイです。クエ受けのほとんどはストックホルムなんですけど、発見場所はほとんどが北米テラノヴァ近辺となっていましてその往復だけですごく時間がかかってしまいます。今回は会長にずっと引っ張ってもらったんですけど、それでも休憩いれて13時間の大冒険となってしまいましたw

長時間お疲れ様でした^^

最後は記念のSS

最後までエビ
↑謎のエビ星人が混じってますw

たまーにはこういった大冒険もいいもんですね^^



でわ、今日はこの辺で♪




続きは私の憧れの人であるYUKIさんのPVです。パワーが足りないときにはやっぱりこれが効きますねw

よろしかったらご堪能ください^^

続きを読む

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

仏の側に眠りし財宝

こんにちわ^^

いよいよお盆休みに突入しましたねー。私はとくにどへ出かけるという予定もなさそうなので家でのんびり過ごそうかと思っています。今日から両親&姉夫婦は旅行に出るみたいですので自由な時間をまったり満喫したいと思ってますw



・陸戦にハマってます

さて、ここんとこハマりにハマってる陸戦ですが、今回また新たにテクを習得してまいりましたー^^

R3罠二つ

これで罠R3のテクは全部習得したのかな?なかなかR3の罠って使う機会がないのですけどいざ決まると戦闘が超有利になりますしイザというときにすごく頼りになりますよね。
まだまだ高Rの罠があるようですが、いったんはここで止めておいてスキルを磨いていきたいと思います。

そのスキルの方も・・・

罠R7

ようやく7にw

一回の戦闘で得られる熟練度は10が限度らしいのでなかなか劇的に熟練を稼ぐのは難しいみたいですね、でもまあ普通に戦っていればそれなりに上がっていくので焦らず取り組んでゆきたいと思ってます。




・遺跡ダンジョン

前回からの続きです。アジアの4つのダンジョンも残すところ中国の「楽山大仏」のみとなり意気揚々と潜り続けておりました。メモリアルの報酬は「紅毛城」と同じ槍タイプの武器なので正直別に欲しいというわけでもないのですがもうこれは自己満足ですよねw

相変わらず商会長を拉致して(拉致されてるのかな?)回し続けます。
前回の記事にてここで入手できるアイテムはあまり美味しくないとということを書いたのですが、よくよく見てみると陸戦なんかで有効なアイテムがあるんですね、勉強不足でした。特にこの二つのアイテムはバザーでも高値で取引されていて実際装備しても十分実用的なものとなっています。

六韜三略と遁甲天書

結局ここも3日かかったのかな?めでたく・・・・

仏の側に眠りし財宝コンプ

メモリアルアルバム「仏の側に眠りし財宝」コンプしましたw


これにて・・・・

アジアダンジョン制覇

アジアダンジョン完全制覇達成!ヽ(^。^)ノ

ダンジョンが実装されてから随分時間がかかってしまいましたねwでもまだ「愛の兜の地図」とかアパの拡張も完全には終了していないのでまだまだ探求の旅は続くかな?

いずれアジアダンジョンについての特集記事なんかも書いてみようかと思っています^^


さっそく報酬をもらいに澳門のマテオ・リッチさんのところへ

鉤鎌刀入手

「鉤鎌刀」(←読めませんw)ゲットしましたw

性能はこんな感じ・・・

鉤鎌刀性能

「紅毛城」でもらえる「戈」と性能はまったく同じです。ですが!!

この槍デザインがとても秀逸でして・・・・


デカいw


デカすぎるでしょ!!でもかっこいいwwwww


というわけで、得意武器に登録する槍は100偉大槍でもゲイボルグでもなくこちらに決定いたしましたw

しかし得意武器が5個しか登録できないのはなんとかならないものでしょうか?いろんな武器を堪能してみたいのに・・・・フレが言ってたように一つの種類につき5個までにならないものでしょうかね?w




・模擬

できるだけ週末は模擬して感覚を鈍らせないようにしています。今週はいつもお世話になってるヘンタイ六郎さん率いる「航海者の館」さんとの交流模擬を行ってまいりました。
ウチの主力であるかづびぃがインしていなかったので少し不安でしたが館さんの方もパオーン様や密猟者がいなくって五分五分な感じだったでしょうか?やはり実力の近いとこと模擬すると練習とはいえ白熱しますね^^





航海者の館さんまたよろしくお願いいたしますー^^


でわ、今日はこの辺で♪





~オマケ~

オマケコーナーに成り下がってしまった収奪ネタですがw

半年ぶりの重装

久々に、半年ぶりくらいにやってきましたw

5個ゲット

これで「造船技師の極意書」で使ってしまった分取り戻せたかな?
いずれは逸品の一等戦列艦を造船してみたいので大切に保管しておきますーw




テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

紅き城に眠りし財宝と交流模擬

こんにちわ^^

もうすぐ待ちに待ったお盆休みですね、昨年は高速道路1000円で大いに賑わったようですが今年はどうなんでしょう?私は特に予定もないので家でまったり過ごそうかと思ってますw
お盆とかお正月とかの長期の連休は家族でおでかけがあったり親戚廻りやお墓詣りなど何かとイベントごとも多いですしね。



・遺跡ダンジョン

さて、前回の記事で朝鮮ダンジョンのメモリアルアルバム「遺跡群に眠りし財宝」をコンプし念願の「大将弓」をゲットしたことをお伝えしましたが、本日はその続編です。

アジアのダンジョンには日本の「安土城」、朝鮮の「宋山里遺跡群」、台湾の「紅毛城」そして中国の「楽山大仏」の4つのダンジョンが実装されており、それぞれにメモリアルアルバムが用意されています。
そしていずれもアルバムもコンプの報酬に実用性の高い武器をゲットできるのですね。
「安土城」の報酬は日本刀「兼元」「宋山里遺跡群」の報酬は「大将弓」となっておりいずれも主力武器として十分使える代物ばかりです。

mog-sanはこの「安土城」「宋山里遺跡群」のアルバムをすでにコンプリートしております。ちょうど罠も覚えてその熟練上げも兼ねて一気に残す二つのダンジョンについてもアルバムコンプしようとここ数日現地で潜りつづけておりました。

前回の記事のオマケにて「紅毛城」にリーチかかかっていましたが、こちらもほどなくコンプいたしまいたよ^^

紅き城に眠りし財宝コンプ

紅き城に眠りし財宝


報酬は槍である「戈」(←読めません><)となっております。性能はこんな感じ。


戈性能

ブーストに応用剣術+2があるのがいいですね、槍では冒険クエで入手できる「ゲイボルグ」が攻撃力では最高なんですが、この槍もブーストもあいまってそれに次ぐ強さを誇っています。未だmog-sanは槍を装備して戦ったことがないのですが、いずれは槍についても鍛えてみたいと思います^^


さて、残すアジアのダンジョンは中国の「楽山大仏」を残すのみとなりました。正直中国のこのダンジョンはアイテムがそれほど美味しくないのであまり挑戦することもなかったのですが、メモリアルアルバム目的ということで現地でがんばってきました。

その前に・・・・

楽山大仏発見

自力で行けるようにならないとねw

上層~中層はソロでもなんとか回せますが深層はさすがに一人では厳しいので商会長を拉致してひたすら潜り続けます。

ひたすらお篭り


次回はこちらのコンプの模様をおつたえできるかと思います^^




・模擬


当然模擬も頑張っています。毎日リスの底模擬に参加するほどの脳筋でもないので週末にやる程度ですがやはり対人は楽しいですね^^

負ければすごく悔しいし、勝ったらこの上なく嬉しいです。

私はスポーツはたしなむ程度でいわゆる「競技」として真剣に取り組んだことはありません。学生時代に「自転車部」にいたのでロードレーサーでブイブイ走ってた時期もありましたが、競技に出るようなことはありませんでした。ましてチームで試合に挑むなんてこともなかったので、このDOLの艦隊模擬戦はすごく新鮮で楽しいと感じています。

今回は土曜日に「秘宝館」さんと日曜日には「シルク・ド・ソレイユ」さんと模擬をしてまいりました。どちらの商会も+Albatrus+と同じくAリーグからCリーグを中心に活躍する中堅商会です。なので実力も拮抗していますしとてもいい練習になったと思います。

[高画質で再生]

秘宝館交流模擬 [ブログ]

[高画質で再生]

シルク・ド・ソレイユ交流模擬 [無料blog]

※いつも利用していたzoomeが8月で終了ということで試験的にFC2動画を試してみました。慣れてないせいか画質があまりよくありません><


これからも実力の近いチームを中心に練習を重ねてゆき、いつの日かプレミアリーグの舞台に昇れるようがんばっていきたいと思います。

アルバシルク交流模擬


「秘宝館」さん「シルク・ド・ソレイユ」さんお相手ありがとうございました、また機会がありましたらよろしくお願いいたします^^


でわでわ、今日はこの辺で♪


テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

mog-san

Author:mog-san
国籍:イスパニア
職業:不詳
マイペースに大航海を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2011/08│≫ 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
画像使用について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。