スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

造船修行心得

こんにちわ^^

今日は造船修行についてご紹介しようかと思います。
造船スキルについてよくわからない人のために、基本をおさらいしておきましょう。

◆造船スキルとは・・・
   
   1.造船所の親方を口説いて船を通常価格の6割の値段で造船することができる。
   2.さらに造船時に船の材質、船倉の増減をランクに応じて変更することができる。
   3.ランクが5以上あると自分の乗船できる船の船室の配分を変更することができる。
   4.JB素材を使った造船や、オプションスキル、専用艦スキル付与のための強化が行える。
   5.JB造船に必要となる船体の素材を作成することができる。
   6.最大ランクは15+3=18。専門職とブースト、副官補助で+3です。

船は全ての航海者に必要なものです。初期の頃は店売りの船でも十分ですが、中盤をすぎるあたりから、商人であれば、より沢山の交易品を詰める船を・・・冒険者であれば、より速度の出る船を・・・軍人であれば、もっと装甲が高く大砲が積める船を・・・という具合に船に対する要求が高くなってきます。
しかしそれら高性能な船は残念ながら店には売っておらず、造船スキルによって造船するしかないのです。そういう理由から造船屋さんに対する需要は高く、特にカンストしてる造船屋さんは多くの航海者に重宝されています。

◆造船スキルのランク

造船スキルの取得はそれほど難しいものではありません。「修理」ランク3以上であればチュニス・イスタンブール・カリカットで取得することができます。しかし実際に造船スキルを役立てようとするには相当な修行が必要になってきます。というのも、造船スキルによって造船できる船はランクに応じて上限が決められており、さらに造船時に増減や材質を変更する場合にもランクに依存しているため、低いランクでは役に立たないのです。

どのランクでどの船が造船できるのかはwiki等を参照してみてください。特に大型のJB船については軒並みランク15以上必要であり、ここまでたどり着くには相当な苦行を覚悟しなければなりません。

・・・これより先はかなりマゾい話になってきますので・・・追記にしておきますねw

◆造船修行について

造船ランクを上げる方法は、ひたすら船を作り続けることです。しかし親方に船を注文してから、完成~受け取るまでにはそれぞれの船に応じた日数を必要します。そして造船中は新に船を注文できないため、船が完成するまで次の造船にとりかかることができません。
この点こそが造船修行を辛くしている部分で、熟練を稼ぐにはどうしても時間の経過が必要になってくるのです。例えばダウなら6日、サムブークなら12日、クリッパーなら25日と船種によってさまざまです。

◆カンストには覚悟が必要

上記に述べたように、造船の熟練を得るには時間の経過が必要になるのはお分かりいただけたかと思います。では、実際に造船をカンストするにはどれくらいの時間が必要になるのか以下の表にまとめてみました。ランク1+2~7+2まではダウ。ランク7+2以上はサムブークで計算しています。

造船修行

なんとカンストに必要な時間は434.9時間!毎日4時間かかさず造船しても、日数にして108日間ひたすら造船し続けないとカンストできない計算となります。大型のJB船は高いランクが必要になりますし、増減を最大18%にして造船するにはカンストが前提になりますのでさらに大変です。造船がマゾイといわれる所以はおわかりいただけたかと思います。

◆造船修行は儲かる

しかし暗い話ばかりでもありません。造船修行はその過程で莫大な利益を出すことができるのです。というのも、船の購入時に多額の支払をしますので、その額に応じてロットを得ることができるのはご存知かと思います。造船スキルで造船する場合は通常価格の6割で買い、5割で売るわけですから、差額1割で該当するロットを獲得することができます。ヨーロッパ近辺ではロット1ですが、インドやアジアへ行けばさらにいいロットをもらうことができます。そのロットから得られるカテやアイテムを売りさばくことで、造船の赤字を賄いつつ資金を大きく増やすことができるのです。具体的な例をご紹介しておきますね。

ロット収支計算

私はこのカテを売りさばくことによって、数千万しかなかった資金を数億にまで伸ばすことができました。確かに時間がかかって辛い造船修行ではありますが、海にプカプカ浮いてるだけでお金が増えるんですから、がんばれるんじゃないかと・・・^^;

◆実録造船修行

最後に私の実体験をご紹介しておきます。私の場合、造船スキルを取得したのが2008年8月くらい・・・カンストしたのが同年の12月末くらいでしたから、延べ5ヶ月間造船修行を続けたことになります。低ランク時は交易しながら造船をチマチマ続ける「ながら造船」を続けてました。

ランク7になり、「船大工ののこぎり」なしでサムブークが作れるようになってからは造船のメッカであるマニラに篭るようになりました。これが10月くらいでしょうか?その後はひたすらマニラで12分間のリズムを刻み続けました。2垢を始めたのもマニラに篭るころからで、mog-tanで冒険しながらでしたので、それほど苦痛ではなかったかもしれません。カテや名匠仕立てが金庫にいっぱいになるとヨーロッパに戻りバザーで売り払い、ちょこっと海事してストレス発散してまたマニラへ篭る・・・の繰り返しだったように思います。

なんにしても、造船修行のみを続けるのはかなり苦痛を伴うと思いますので、私のように2垢できない場合は、キッチンタイマー用意してテレビ見ながら造船したりと工夫が必要だと思います。

以上、造船修行について簡単にまとめてみました。かなり大変ですが、時間と根気さえあればなんとかなります。

いつかカンストする日を夢みて・・・w

造船カンスト

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mog-san

Author:mog-san
国籍:イスパニア
職業:不詳
マイペースに大航海を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
画像使用について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。