スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出を辿る旅路

こんにちわ^^

今回は先日の記事の続報からお伝えしようと思います。

まずは例のパチュリ収奪の瞬間SSから

パチュリゲットの図

前回の「摩訶不思議なこと」で紹介しましたとおり、ブギス強襲船団(レア編成)から3種類目の交易品が出てあれこれ試してみたのですが、結局3種類目のアイテムは出ることなく終了しました。
フレに頼んで一応GMに確認をお願いし(何故自分でしないw)その結果も聞きましたが、どうやら強奪自体は正常の動作であるためバグではないとのことでした。

ただ、3種類目の交易品が実装されてる部分に関しては「攻略の範囲になりますのでお答えできません」との回答でどうも上手くはぐらかされた感じがしないでもありません。
動作のバグではないか仕様のミスなんだと思います。いずれコッソリ修正されてるかもしれませんね^^

このレアブギス以外に3種類目の交易品はいまのとこ目撃しておりませんので、私の淡い期待(妄想とも言う)は儚くも露と消えてしまったようです^^;

でもまあ、その検証作業のおかげもありまして・・・


強化ロープの製法10冊


「強化ロープの製法」を10冊も無駄にゲットしてしまい、処分に少し困っていますw



その後はせっかく東南アジアに来たのだからということで他のレアについても収奪してまいりました。


・モードデザイン集・第7巻

モード7については私がレアハンターとして初めてゲットした大物でその時は非常に感動した記憶があります。
当時は大学SS副官船長共有ワープといった要素もなく、船もFSではなくJB時代で旋回6という非常に鈍重なガレアスでの収奪でしたね。
サマライなんていう中継ポイントもなくルンから20分くらいかけて狩場へ向かい、船員と水食料資材に記を配りつつレア湧かせてました。
湧いたら湧いたでなかなか落とさないし、拿捕されて貴重な装備品を逆に収奪されたりとまさに我慢の収奪でしたw


で、今回はそんな思い出に浸りつつ再挑戦したわけでありますが・・・・


モード7再奪取


まあこんなもんですねw

当時は高性能な装備品を多数生産することができたこのレシピは大変人気でしたが、今はさらに高性能な装備がガナドールや他の手段でゲットできるので価値は暴落してるような感じですね。
ですが、こうして改めて昔の足跡を辿ってみると当時は本当に収奪が楽しかったなとつくずく思います^^


その当時の記事のリンクを下記に載せておきますね。今改めて読んでみると・・・



・「早く出してよ」2009.2.1

・「モードデザイン集・第7巻」2009.2.6




「ああ、若かったな~(今も若いですが)と苦笑いしてしまいましたw



こういうブログしてると昔の自分がなにしてたのか読み返せるので続けててよかったなと思いました。



そして次に向かったのはオセアニアのホバートです。



・モードデザイン集・第8巻

実は恥ずかしいお話なのですが・・・

このモード8は未だ未収奪でしてww

レアハンターを名乗っておきながらいまだゲットしていないレシピの一つというこもあり、改めて(遅すぎるだろ)挑戦してまいりました。

これも当時の思い出を振り返ってみると・・・レア艦隊には何度も遭遇しゲットのチャンスはいくらでもあったと思うのですけどねー。
非常に遠いこととこのレシピ自体実用性に乏しくあまりゲット意欲がなかったせいもあるかもしれません。

このモード8に限らずなんですが、当時は縫製スキルが中途半端で「縫製カンストしてないと縫製レシピは出にくいのかな?」なんて本気で疑ったりもしたもんですw


場所はホバートから大陸沿いに西に向かった湾になります。狭い範囲での5箇所の固定湧きで雑魚はモード7のそれと同じです。
この海域はモード7の東カロリンと違い雨が非常に少ないうえにレア艦隊も火炎壺使ってきたりするので水には結構気を遣います。でもまあ副官船長がいれば十分な水を確保できるので今は問題ないですよね。

狩場に到着し雑魚を10分ほど掃除すると早速湧いてくれました。

そして


モード8初ゲット


きたー!!

モード8初ゲットぉぉぉ!!




・・・




・・・




ちょっと虚しさがこみ上げてきましたが、とにもかくにも積年のリベンジは果たせましたw



これにて残す未収奪レシピは「究極・杖の錬製法」のみですねー。

こちらは旗付きですが、今なら楽にゲットできるかもしれませんw



CLまでまだ時間もありますので、せっかく収奪SSセットしたのでしばらくは「思い出を辿る旅」に出かけようと思っています^^


では数年ぶりのレア収奪記録を載せておきます^^




◆モードデザイン集・第8巻

  場所:南オーストラリア海盆
  敵NPC名:周航私掠海賊
  艦隊編成:戦列艦×3
  収奪品:ブランデー・大砲・圧延鉄板
  戦利金:8000㌦
  難易度:★★★★★☆☆☆☆☆

備考など・・・
ホバートより北西に陸沿いに進んだ小島のある湾の辺りの5か所固定湧き。交易に有効な社交に高いブーストがつく装備品を生産できます。雑魚NPCはモード7と同じく「ならず者」と「盗賊団」となっております。
東カロリンと比べると雨が少なく、また周航私掠海賊は火炎壺を使ってくるため資材は水を多めに準備するか、雑魚から収奪できる小麦からビールを生産するなどすればよいでしょう。白兵指向のNPCではないので粘着は比較的楽な部類にはいります。今は大学SSで圧延を大量に入手してきますので、所持枠は多めに空けておいたほうがよいと思います。

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

mog-san

Author:mog-san
国籍:イスパニア
職業:不詳
マイペースに大航海を楽しんでます♪

最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
画像使用について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。